メインのコンテンツへスキップ
お電話ください
電話番号と時間
ヘルプセンター

GoDaddyのオンラインヘルプリソースを検索

ヘルプ

GoDaddy ヘルプ

このページをご利用いただけるよう、最善を尽くして翻訳しております。 英語のページもご用意しています。

Windowsを使用してエクスポートされたPFXコード署名ファイルをPVKおよびSPCファイルに変換する

注意: 2021年6月1日より、GoDaddyはコードサイニング証明書またはドライバーサイニング証明書の発行または更新を行いません。すでにコードサイニング証明書またはドライバー署名証明書をお持ちの場合、2021年6月1日以降は再入力できません。2021年6月1日より前に発行された証明書はすべて、有効期限が切れるまで有効です。

ブラウザにコードサイニング証明書をインストールしたら、それをエクスポートして、後で使用するために変換できます。このプロセスでは、証明書ファイルをPFX形式でエクスポートしてから、PVKとSPCの2つのファイルに変換する必要があります。手順は次のとおりです。

ステップ1 —インストールされているコード署名証明書のエクスポート

見るInternet ExplorerまたはFirefoxからのコードサイニング証明書のエクスポートまたはInternet ExplorerまたはFirefoxからのコードサイニング証明書のエクスポートPFXファイルのエクスポートについては、

ステップ2 — PFXファイルをPVKおよびSPCファイルに変換する

始める前に:次のツールをインストールする必要があります。必要に応じて、リンクを使用してツールをダウンロードします。
OpenSSLここでは、OpenSSLをインストールするには、OpenSSLのWebサイトから直接コンパイルされたバイナリをダウンロードするか、オペレーティング・システムのパッケージ管理機能のヘルプを参照してくださいこちらをクリックしてください。
PVK変換ユーティリティ—ユーティリティのコピーをダウンロードするにはここをクリックしてください。

PFXファイルをPVKファイルおよびSPCファイルに変換するには

この手順では、キーファイルを抽出してPVKファイルに変換し、証明書ファイルを抽出してSPCファイルに変換します。その後、これらのファイルを他のソフトウェアツールで使用できます。

  1. コマンドプロンプトで次のように入力してから、 Enterキーを押します。 inf.pfxをエクスポートしたPFXファイル名に、 outf.pemを目的のPEMファイル名に置き換えます。プロンプトが表示されたらPFXパスワードを入力します
    。opensslpkcs12 -in inf.pfx -nocerts -nodes -out outf.pem
  2. コマンドプロンプトで次のように入力してから、 Enterキーを押します。 inf.pemを手順1で作成したPEMファイル名に、 outf.pvkを目的のPVKファイル名に
    置き換えます。pvk -in inf.pem -topvk -out outf.pvk
  3. コマンドプロンプトで次のように入力してから、 Enterキーを押します。 inf.pfxをエクスポートしたPFXファイル名に、 outf.pemを目的のPEMファイル名に置き換えます。プロンプトが表示されたらPFXパスワードを入力します
    。opensslpkcs12 -in inf.pfx -nokeys -out outf.pem
  4. コマンドプロンプトで次のように入力してから、 Enterキーを押します。 inf.pemをステップ3で作成したPEMファイルに、 outf.spcを目的のSPCファイル名に置き換えます。
    openssl crl2pkcs7 -nocrl -certfile inf.pem -outform DER -out outf.spc