ワークスペースメール ヘルプ

IMAP:メールのセットアップ

IMAP(Internet Message Access Protocol)なら、サーバーに保存されたメールに複数のデバイスからアクセスできます。IMAPメールを使用するには、IMAPをサポートするメールプランが必要です。IMAPが有効なワークスペースメールをお持ちの場合は、どのパソコンやデバイスでも、お好きなメールクライアントを設定できます。

これらは一般的な手順で、ご利用のクライアントによっては異なる場合があります。特定のクライアントの手順については、詳細を参照してください。

  1. IMAPサーバーのアドレスと使用可能なポートが必要です。確認するには、メール セットアップ センターへ進んでください。

    メール セットアップ センターの詳細をご覧ください。

  2. 選択したメールクライアントを開き、新しいアカウントを作成します。
  3. IMAP設定エリアに移動します。
  4. 以下を入力します:
    フィールド 入力
    ユーザー名 メールアドレス全体
    パスワード メールアカウントのパスワード
    受信メールサーバー メール セットアップ センターに表示される情報
    送信メールサーバー メール セットアップ センターに表示される情報
    受信用ポート メール セットアップ センターに表示されるオプションの1つ、SSL付きおよびSSL無し用
    送信用ポート メール セットアップ センターに表示されるオプションの1つ、SSL付きおよびSSL無し用
  5. メールクライアントでは、送信メールサーバー用のパスワード認証が必要になることがあります。その場合はサーバーにログオンして、[送信メールサーバー]設定エリアにメールアドレスとパスワードを入力する必要があります。

弊社サーバーが、設定しているクライアントとは異なるフォルダ名を使用する場合があります。適切に同期するためにフォルダをマッピングする必要があるかもしれません。お使いのクライアントでフォルダを正しくマッピングする方法については、インターネットで検索することをお勧めします。

次の手順

  • デスクトップクライアントを設定したら、携帯電話でワークスペースメールを設定できます:

詳細

弊社は、参考用として、特定のサードパーティ製品の使用方法に関する情報を提供していますが、サードパーティ製品を保証またはサポートしているわけではありません。弊社はそのような製品の機能や信頼性について責任を負いません。


この記事は役に立ちましたか。
ご意見・ご感想をお寄せいただき、ありがとうございました。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 どうすればお役に立てるでしょうか。