ワークスペースメール ヘルプ

iPad: メールのセットアップ

iPad®を使って、ワークスペースメールのメールを確認する場合、以下に説明した設定で組み込みメールアプリケーションを使用することをお勧めします。

メールを設定するには

  1. お使いのiPadからx.co/iossetupにアクセスします。
  2. メールアドレスを入力し、「続行」をクリックします。
  3. 「インストール」をクリックします。
  4. パスコードを入力します。
  5. 「インストール」をクリックします。
  6. パスワードを入力し、「次へ」をクリックします。
  7. 完了」をクリックします。
  1. ホーム画面で「設定」をタップします。
  2. 「設定」画面で、「メール、連絡先、カレンダー」をタップします。
  3. アカウント」セクションから、「アカウントを追加...」をタップします。
  4. その他」をタップします。
  5. メールアカウントを追加」をタップします。
  6. 以下の各フィールドに記入し、「保存」をクリックします。
    • 名前 - メールに表示する名前です。
    • アドレス - 自分のメールアドレスです。
    • パスワード - 自分のメールアカウントのパスワードです。
    • 説明 - お使いのiPadのメールアカウントリストに表示するメールアドレスの説明です。
  7. IMAP」または「POP」をタップします。

    ワークスペースWebメールにアカウントのIMAPサーバー名が表示されない場合は、POPを使用してください。

  8. 受信メール サーバー」情報を入力します。
    • ホスト名 - ワークスペースWebメールから記録した受信サーバー名です。
    • ユーザー名 - メールアドレス全体です。
    • パスワード - 自分のメールアカウントのパスワードです。
  9. 送信メール サーバー」情報を入力します。
    • ホスト名 - ワークスペースWebメールから記録した送信サーバー名です。

      ワークスペースコントロールセンターでアカウントのSMTPリレーが有効になっている必要があります。 詳細については、「メールアカウントのSMTPリレーの管理」を参照してください。

    • ユーザー名 - メールアドレス全体です。
    • パスワード - 自分のメールアカウントのパスワードです。
  10. 保存」をタップします。

iPadのSMTPポートを変更するには

  1. ホーム画面で「設定」をタップします。
  2. 「設定」画面で、「メール、連絡先、カレンダー」をタップします。
  3. 変更するメールアカウントをタップします。
  4. SMTP」をタップします。
  5. 変更するSMTPサーバーをタップします。
  6. サーバーポート」フィールドをタップし、優先SMTPポートとして、 25, 80, 3535または465(SSLが有効になっている場合)のいずれかを入力します。

他社の製品の使用手順を説明しているのは、あくまで参考としてであり、これらの他社製品を推薦またはサポートの提供を行うものではありません。弊社はこれらの製品の機能や信頼性についての責任は負いません。iTunes®、iPad®、およびiPod®はApple Inc.の米国およびその他の国で登録されている商標です。 All rights reserved. 弊社はAppleまたはApple製品と提携しておらず、推薦または支援も受けていません。


この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。