ヘルプ

GoDaddyヘルプ

ブービ—ブブー...コンピュータ処理中...コンピュータ処理中...シーケンス42を開始します...
やれやれ、クレイジーなロボットたちがまた仕事に精を出しているようです!このページを乗っ取ってあなたの使用言語に翻訳しました。ロボットたちの金属のハートにあるのは本当に善意だけなんです。助けになりたいんです!ページ下のボタンから、ロボットの様子を見てみましょう。 英語版に進む

Microsoft Outlook Express を使用して、メール

メール メッセージを送受信ワークスペース web メールを常に使用することができます。しかし、表示することもできるメール、メール クライアントで。Microsoft Outlook Express® によってメールにアクセスするに、以下の設定にアカウントを追加します。

開始する前に。Outlook Express でセットアップ、メール、POP または IMAP メール サーバーの設定とポートする必要があります。確認するには、メール セットアップ センター[メール サーバーの設定を表示する情報を記録します。

お客様のメールと Microsoft Outlook Express を使用するには

警告:次の手順では、Microsoft Outlook Express 6 です。Outlook 設定についての情報をご覧ください。IMAP や Outlook 2007 年に、POP アドレス設定.
  1. Microsoft Outlook Express で次を選択してください。ツール、をクリックアカウント.
  2. で、インターネット アカウントウィンドウをクリックして、メールタブをクリック追加.選択してください。Mail.リストから。
  3. で、インターネット接続ウィザードウィンドウで、表示名フィールドに入力し、メールで表示名次に.
  4. メール アドレスフィールド、お客様のメール アドレスを入力し、クリックしてください次に.
  5. で、メール サーバー名ウィンドウから、受信メール サーバーは、いずれかを選択IMAPまたはPOP3.
  6. いずれかを選択します。IMAPまたはPOP3お客様口座の種類.これらの設定を使用して、お客様がメールのタイプによって、送受信サーバーの。
    POP3
    受信メール サーバー pop.secureserver.net
    送信メール サーバー (SMTP) smtpout.secureserver.net
    IMAP
    受信メール サーバー imap.secureserver.net
    送信メール サーバー (SMTP) smtpout.secureserver.net
  7. アカウント名そしてパスワードフィールド、お客様のメール アドレスとパスワードを入力し、次に.
    警告:選択しません。保護されたパスワード認証を使用してにログインします.スパ弊社サポートしておりません。
  8. 「」をクリックします。終了日.
  9. で、インターネット アカウントウィザードが、作成したアカウントを選択をクリックしてプロパティ.
  10. プロパティ「」をクリックしてしますサーバー」タブを選択私のサーバーには、認証が必要です。.確認します。受信メール サーバーと同じ設定を使用します。選択されました。
  11. 「」をクリックしてします高度なタブ。
    • 送信サーバーの設定
      ポート
      SSL - 次のうちの 1 つ: なし80、3535
      SSL-465
      (任意)このサーバーには、暗号化された接続 (SSL) が必要です。
      有効にするを選択します。
    • 受信サーバーの設定
      ポート
      IMAP SSL - なし143
      IMAP では、SSL-993
      POP SSL - なし110
      POP ssl - の995
      (任意)このサーバーには、暗号化された接続 (SSL) が必要です。
      有効にするを選択します。
  12. 「」をクリックします。わかりました.

プロバイダのヘルプを参照することもできます。www.microsoft.com.


注意:ご参考に特定のサードパーティ製品の使用方法に関する情報を提供いたしますが、弊社支持しているまたは第三者の製品を直接サポートしない、弊社は機能やそのような製品の信頼性について責任を負いません。Outlook® Express は、Microsoft 社の米国およびその他の国における登録商標です。登録商標です。


この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。