Office 365 from GoDaddy ヘルプ

Network Solutionsのドメイン名を使ってOffice 365用のTXTレコードを作成する

この度、お客様がGoDaddyからご購入されたMicrosoft® Office 365は、数ある生産性ツールの中でも優れた製品です。 弊社は、ドメイン名をNetwork Solutions®でホストしているお客様がいち早くメールを使えるように、以下のステップバイステップの操作手順を用意しました。

まず最初に、ドメインのDNSにアクセスしてTXTレコードの設定を更新します。

最初はDNSを更新するのに24~36時間かかる場合があります。

TXTレコードを入力するには

  1. ご自分のNetwork Solutionsのアカウントにログインします。
  2. My Domain Name(ドメイン名)」セクションで、「Edit DNS(DNSを編集)」をクリックします。
  3. 複数のドメイン名をお持ちの場合は、編集するドメイン名をクリックし、「Edit DNS(DNSを編集)」をクリックします。
  4. Manage(管理)」領域で、「Edit Advanced DNS Records(アドバンストDNSレコードを編集)」をクリックします。
  5. 「Text(TXT Records)(テキスト(TXTレコード))」領域で、「Edit TXT Records(TXTレコードを編集)」をクリックします。
  6. 以下の設定を行います。
    • Host Name(ホスト名)@
    • TTL7200
    • テキストメールに記載されているテキスト値を入力します。
  7. Continue(続行)」をクリックし、TXTレコードを追加し終わったら「Save Changes(変更を保存)」をクリックします。

GoDaddyにTXTレコードの確認を依頼するには

  1. 「アカウントマネージャ」にログインします。
  2. Office 365メール&プロダクティビティ」をクリックし、使用するプランの横で「管理」をクリックします。
  3. 可能であれば、ネームサーバープロバイダに「Network Solutions」を選択し、「TXTレコードを設定しました。確認してください!」をクリックします。

この後、弊社がお客様のドメイン名を検証したら、メールが正しい場所に配送されるようにDNSレコードを設定する必要があります。

これらのレコードの作成方法の詳細については、「Network Solutionsのドメイン名でOffice 365のDNSレコードを作成」を参照してください。


この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。