ワークスペースメール ヘルプ

Outlook 2011 for Mac: メールをセットアップする

ワークスペースWebメールはいつでもメールメッセージの送受信に使用できます。 メールの表示にはメールクライアントを使うこともできます。 Outlook® 2011 for Mac®からメールにアクセスするには、以下の設定を使ってアカウントを追加します。 バージョンによって手順が少し違う場合もありますが、他のバージョンのOutlookでもここに説明する設定を使うことができます。

始める前に: Outlookでメールをセットアップする前に、POPまたはIMAPのメールサーバー設定およびポートを知っておく必要があります。 それらの情報を確認するには、「メールセットアップセンター」にアクセスし、メールサーバー設定に表示されている情報を書き留めます。

Outlook 2011 for Macを使用してメールをセットアップするには

  1. Tools(ツール)」をクリックし、「Accounts(アカウント)」をクリックします。
  2. E-mail Account(メールアカウント)」をクリックします。
  3. E-mail Address(メールアドレス)」フィールドにメールアドレス全体を入力します。
  4. Password(パスワード)」フィールドにメールのパスワードを入力します。
  5. User name(ユーザー名)」フィールドにメールアドレス全体を入力します。
  6. サーバーのタイプを選択し、受信POPまたはIMAPサーバーを入力します。 これは、ワークスペースWebメールから書き写した情報です。
  7. 受信サーバーポートを入力します。
    IMAP
    SSLあり 993
    SSLなし 143
    POP
    SSLあり 995
    SSLなし 110

    注意: デフォルトのポートを上書きするには「Override default port(デフォルトのポートを上書き)」をクリックします。

  8. SSLのポートを使用する場合は、「Use SSL to connect(SSLを使用して接続)」を選択します。
  9. サーバーのタイプを選択し、送信POPまたはIMAPサーバーを入力します。 これは、ワークスペースWebメールから書き写した情報です。
  10. 送信サーバーポートを入力:
    SMTP
    SSLあり 465
    SSLなし 25, 80, 3535

    注意: デフォルトのポートを上書きするには「Override default port(デフォルトのポートを上書き)」をクリックします。

  11. SSLのポートを使用する場合は、「Use SSL to connect(SSLを使用して接続)」を選択します。
  12. Add Account(アカウントを追加)」をクリックします。
  13. More Options(その他のオプション)」をクリックします。
  14. Authentication(認証)」メニューの「Use Incoming Server Info(受信サーバー情報を使用)」を選択します。
  15. OK」をクリックします。

弊社は、お客様の参考用として、特定のサードパーティ製品の使用方法に関する情報を提供していますが、サードパーティ製品を保証または支持しているわけではありません。弊社はそのような製品の機能や信頼性について責任を負いません。 OutlookはMicrosoft社の米国およびその他の国における登録商標です。 All rights reserved.


この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。