ドメイン名の登録

ドメイン名を登録すると、インターネットでの信用性を高めることができます。 ドメイン名を使用して、ビジネスをサポートし、ダイナミックなオンラインプレゼンスの構築に役立てることができます。 ドメイン名はお客様のオンラインアイデンティティを確立し、ブランド、マーケティング、コミュニケーションの機会を増やします。 複数のドメイン名を登録することで、次のことが可能になります。

  • 顧客をお客様のサイトから引き離すようなドメイン名を、競合相手が登録することを防止する。
  • お客様の提供する製品やサービスを宣伝する。
  • お客様のWebサイトにより多くのトラフィックを引き付ける。
  • 検索エンジンでのマーケティングやリスティングの機会を増やす。
  • さまざまなターゲット市場にアプローチするために、それぞれ異なる広告戦略を作成する。
  • インターネット上で顧客がお客様のビジネスを見つけるための、より多くの方法を提供する。
  • ドメイン名でよくあるスペルミスをカバーして、訪問者にエラーページが表示されるのを防ぐ。
  • お客様のブランドとオンラインアイデンティティを、不正行為から保護する。

まずはじめに、希望するドメイン名が登録可能かどうかを確認します。 可能な場合は、ドメイン名を登録します。登録期間はチェックアウトプロセス中に指定できます。

ドメイン名が登録可能かどうかを確認するには

  1. 弊社のホームページを開きます。
  2. 「ドメイン名の検索」フィールドに登録したいドメイン名を入力し、リストからドメイン名拡張子を選択します。
  3. GO」をクリックします。

リクエストしたドメイン名が既に登録されている場合は、登録可能な代わりのドメイン名が提示されます。 たとえば、.comのドメイン名は登録不可能でも、.infoや.wsのドメイン拡張子を使用すれば登録できる場合があります。 つまり、www.coolexample.comm代わりにwww.coolexample.infoを登録できる可能性があります。

ドメイン名が利用可能な場合は、以下の手順に従って購入手続きを行ってください。 連絡先には有効な連絡先情報を含めてください。 ドメイン名を管理しているICANN(The Internet Corporation for Assigned Names and Numbers)により、有効な連絡先情報(登録者、テクニカル、請求、管理)が要求されます。 偽の情報を入力した場合、お客様のドメイン名はキャンセルされる可能性があります。

連絡先情報は公開され、大抵のレジストラのWhoisデータベースを通してアクセス可能になります。 ただし、弊社のプライベートドメイン名登録サービスを利用してドメイン名を登録すると、プライバシーを保護できます。

プライベートドメイン名登録を弊社の系列会社であるDomains By Proxy(DBP)から購入すると、Whoisデータベースにはお客様の個人的な連絡先情報の代わりにDBPの名前、住所、電話番号が掲載されます。 DBPの詳細については、

をご覧ください:


この記事は役に立ちましたか。
ご意見・ご感想をお寄せいただき、ありがとうございました。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 どうすればお役に立てるでしょうか。