ヘルプ

GoDaddyヘルプ

ブービ—ブブー...コンピュータ処理中...コンピュータ処理中...シーケンス42を開始します...
やれやれ、クレイジーなロボットたちがまた仕事に精を出しているようです!このページを乗っ取ってあなたの使用言語に翻訳しました。ロボットたちの金属のハートにあるのは本当に善意だけなんです。助けになりたいんです!ページ下のボタンから、ロボットの様子を見てみましょう。 英語版に進む

サイトからマルウェアを削除する

Webサイトセキュリティが不正アクセスや脆弱性を検出すると、問題があることをメールでお知らせします。その後、マルウェア削除リクエストを送信する必要があります。

  1. GoDaddy に進む 商品ページに進みます。
  2. Webサイトセキュリティとバックアップ」で、クリーンアップするWebサイトセキュリティアカウントの横にある「管理」を選択します。
  3. [今すぐクリーンアップ]を選択します。
    今すぐクリーンアップ

  4. ドメイン名と発生している問題を選択し、 「リクエストの送信」を選択します。

    注意:問題を説明するオプションがドロップダウンリストに見つからない場合は、「サポートに戻る」 >「製品サポート」 > 「新規チケット」を選択して、Webサイトセキュリティのサポートチケットを作成してください。

  5. 要求フォームで、接続タイプを追加するように求められる場合があります。 Webサイトセキュリティチームはこの情報を使用してファイルにアクセスし、ファイルをクリーニングします。ほとんどのホストはFTPを使用しているため、 FTPホストポートユーザー名パスワードなどのFTP情報を入力します
  6. [リクエストを送信]を選択します。必要に応じて、Webサイトセキュリティチームが追加情報についてお客様に連絡する場合があります。

マルウェアの削除が完了すると、メールで通知されます。

注意:サイトがGoDaddyでホスティングされている場合、ホスティング内に「SEC_」で始まるFTPユーザーが作成されます。このユーザーはWebサイトセキュリティがファイルにアクセスしてファイルを削除するための方法なので、削除しないでください。マルウェアの削除が完了すると、ユーザーは自動的に削除されます。

詳細


この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。