メインのコンテンツへスキップ
お電話ください
電話番号と時間
ヘルプセンター

GoDaddyのオンラインヘルプリソースを検索

ヘルプ

ワークスペースメール ヘルプ

このページをご利用いただけるよう、最善を尽くして翻訳しております。 英語のページもご用意しています。

Webメールで自動返信を設定する

休暇や外出先で数日ですか?メールを送信したすべての人に自動返信を設定することで、顧客、連絡先、同僚に常に情報を提供できます。

ワークスペースWebメールの自動返信機能は、あなたが不在であることを知らせたり、相手のメールにいつ返信できるようになるかを指定したりするための効率的な方法です。さらに、自動返信機能を使用すると、指定した期間内に各アドレスに1つの応答のみを送信できます。

ワークスペースWebメールで自動返信を使用するには

  1. ワークスペースWebメールにログインします。
  2. [設定]メニューから[個人設定]を選択します。
  3. 「自動返信」タブに移動し、 「自動返信を有効にする」を選択して、次の操作を行います。
    • [返信元] — [デフォルト]または[カスタム]を選択し、表示するメールアドレスをフィールドに入力します。
    • 返信の件名—デフォルトまたはカスタムを選択し、自動返信メッセージの件名を入力します。
    • 開始時間「今すぐ開始」または「開始日」を選択し、空いている時間を選択します。
    • 終了時刻「終了時刻なし」または「終了時刻」を選択し、戻る時刻を選択します。
    • 周波数を返信-あなたが受け取るすべての電子メールへの自動応答を送信する電子メールメッセージごとに一度選択するかにかかわらず、彼らはあなたを送ってどのように多くの電子メールの、各電子メールアドレスに一つだけの自動応答を送信する電子メールアドレスごとに一度選択します。
    • 一般的な返信メッセージ—自動返信メッセージの内容を入力します。
  4. (オプション)特定の受信者に対してカスタマイズされた自動返信を追加をクリックして、代替メッセージをカスタマイズします。次のフィールドに入力します。
    • [これらの送信者からのみ] -カスタム自動返信メッセージの送信先となる連絡先を最大20件入力します。特定のドメイン名からメールを送信した人に自動返信を送信するには、ドメイン名と拡張子(例: domain.com )のみを入力します。複数のメールアドレスとドメイン名はコンマで区切ります。
    • カスタムの件名—デフォルトまたはカスタムから選択します。
    • 自動返信メッセージ—代替自動返信メッセージの内容を入力します。
  5. OK」をクリックします。