ヘルプ

GoDaddyヘルプ

ワークスペースコントロールセンターでのメールアドレスの作成

メールプランを購入した後、または既存の無料メールクレジットがある場合、自分のドメインでカスタムメールアドレスを作成できます。 新しいメールアカウントとアドレスは90分以内に使用可能になります。 使用可能になると、email.secureserver.netでメールにアクセスできます。

メールコントロールセンターを使用する場合については、「

」を参照してください。

新しいメールアカウントを作成するには

  1. アカウントマネージャにログインします。
  2. メール」をクリックします。
  3. 使用するアカウントの横にある「起動」をクリックします。

    注: 初めてメールアドレスを設定する場合に、既にある無料メールクレジットを使用するには、使用するアカウントの横にある「設定」をクリックして、使用するアカウントのクレジット(種類、サイズ、領域を含む)を選択します。次にこのメールアカウントに関連付けるドメインまたは製品を選択して、「設定」をクリックします。 メールのリストに戻り、使用するアカウントの横にある「起動」をクリックします (リストに新しいメールプランを表示するために、ブラウザを更新しなければならない場合があります)。

  4. メールアドレスリストの最上部で「作成」をクリックします。 「アカウントを作成」ウィンドウが表示されます。使用可能なメールプランのうち、最も多く使用されているプランがデフォルトで選択されます。
  5. オプション: 別のメールプランを使用するには、「メール」で「プランを変更」をクリックします。 「メール」タブの「プラン」リストで、使用可能な無料メールクレジットを選択します。 その後、メールアカウントを使用する地域が選択されていない場合は、「地域」で選択し、使用するドメイン名を選択してから、「OK」をクリックします。
  6. 作成するメールアドレスを入力します。 たとえば、yourname@coolexample.comのように入力します。
  7. 新しいメールアドレスのパスワードを入力し、確認します。
  8. サービス利用条件を読み、同意します。
  9. 基本的なメールアドレスを作成し、追加オプションの設定は行わない場合は、「作成」をクリックします。 それ以外の場合は、次の「追加オプションの設定」セクションに進みます。

追加オプションの設定

オプションで「追加オプションを表示」をクリックしてメールアドレスの詳細設定を行うことができます。

注: 次に新しいアカウントを作成する際にデフォルトで追加オプションを表示するには、押しピンアイコンをクリックしてこのセクションを固定表示します。 押しピンをもう一度クリックするとピンが削除され、追加オプションセクションはデフォルトで非表示になります。

追加メールオプションを設定するには

  1. メール」タブでは、次の項目を選択できます。
    プラン
    メールアドレスの作成に使用するメールプランを選択します。
    クォータ
    メールアドレスの格納領域のサイズを入力します。
    このアカウントをキャッチオールアカウントにする
    このオプションを選択すると、このアドレスはキャッチオール(ドメインの誤ったメールアドレスに対して送信されたすべてのメッセージを受信するためのアドレス)になります。
    コピーの送信先
    このアカウント宛てのメッセージのコピーの送信先となる追加メールアドレスを入力します。
    1日あたりのSMTPリレー数
    このアドレスに割り当てるSMTPリレー数を選択します。
    詳細については、「メールアカウントのSMTPリレーの管理」を参照してください。
    スパムフィルタを有効にする
    スパムフィルタが有効になります。このオプションはデフォルトで選択されます。
    このアドレス宛てのスパムの処理方法を選択できます。
  2. オプションで、「自動返信を有効化」 を選択して、このアドレスに送信されたすべてのメッセージへの自動返信を設定することができます。 以下のものを入力または選択します。
    返信の頻度
    「送信者ごとに1回」を選択すると、各送信者に自動返信が1回送信され、その後のメッセージは無視されます。
    「メッセージごとに1回」を選択すると、アカウントで受信したメッセージすべてに自動返信が送信されます。
    返信元アドレス
    自分のメールアドレスから返信を送信するか、「その他」を選択して他のメールアドレスを入力します。
    返信の件名
    メッセージスレッドの元の件名を表示するには、「自動返信[元の件名]」を選択します。
    カスタムの件名を使用するには、「その他」を選択して件名を入力します。
    開始時刻と終了時刻
    自動返信の期間を設定します。
    メッセージ
    自動返信に含めるメッセージを入力します。
    たとえば、「現在、オフィスを留守にしています。」などです。
  3. 「作成」をクリックします。

この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。