メインのコンテンツへスキップ
お電話ください
電話番号と時間
ヘルプセンター

GoDaddyのオンラインヘルプリソースを検索

ヘルプ

ワークスペースメール ヘルプ

このページをご利用いただけるよう、最善を尽くして翻訳しております。 英語のページもご用意しています。

Microsoft Surfaceでメールをセットアップする

Microsoft Surface™タブレットでメールをセットアップできることをうれしく思います。約5分でお使いのデバイスでメールが機能するようになります。これらの手順はほとんどのお客様に有効ですが、お住まいの地域や使用しているISPによっては、追加の変更が必要になる場合があります。

始める前に: Surfaceタブレットにメールをセットアップするには、IMAPメールサーバーの設定とポートを知っておく必要があります。それらを見つけるには、メールセットアップセンターに移動し、メールサーバー設定の下に表示される情報を書き留めます。

注意: Surfaceタブレットは現在POP3メールアカウントをサポートしていません。メールアカウントを変更するには、Workspace Email設定をPOPからIMAPに変更

Surfaceタブレットでメールをセットアップするには

  1. メニューを開きます。
  2. 設定アイコンをタップします。
  3. アカウントアイコンをタップします。
  4. アカウントの追加アイコンをタップします。
  5. その他のアカウントアイコンをタップします。
  6. IMAP 」をタップし、「接続」をタップします。
  7. メールアドレスパスワードを入力し、「接続」をタップします。エラーメッセージが表示されても心配はいりません。必要な情報はすべて揃っています。
  8. 次の情報を入力します。
    IMAP
    メール アドレス メールアドレス全体を入力します。
    ユーザー名 メールアドレス全体を入力します。
    パスワード メールアカウントのパスワードを入力します。
    受信(IMAP)メールサーバー imap.secureserver.net
    ポート 143
    送信(SMTP)メールサーバー smtpout.secureserver.net
    ポート 25
  9. 「送信サーバーは認証が必要」を選択します。
  10. メールの送受信に同じユーザー名とパスワードを使用するを選択します。
  11. 接続アイコンをタップします。

これで終了です。すべて正常に動作している場合は、メールメッセージが表示されます。メッセージを送信できることを確認するには、メールを作成して自分宛てに送信します。


注意:弊社が特定のサードパーティ製品の使用方法に関する情報を提供しているのはあくまで参考としてであり、サードパーティ製品を推奨または直接サポートしているわけではありません。弊社はそれらの製品の機能や信頼性について責任を負いません。サードパーティのマークおよびロゴは、それぞれの所有者の登録商標です。All rights reserved.