SSL証明書要求の確認

証明書を要求した後(詳細を表示)、当社は、セキュリティで保護しようとしているドメイン名が管理されているかどうかを検証します。

当社で必要な情報があればお客様にメールで要求いたしますが、当社で確認する項目を以下に挙げています。

標準保証

当社のシステムとWHOISデータベースから公的にアクセス可能なレコードを確認し、お客様がドメイン名の所有者であることを確認します。

DNSレコードまたはHTMLページを使用してドメイン所有権を確認する必要がある場合は、「ドメインオーナーシップを検証 (HTMLまたはDNS)」を参照してください。

デラックス保証とコード/ドライバー署名

お客様とお客様の事業に関して確認する項目は、以下のとおりです。

  • ドメイン所有権(この記事の「標準保証」セクションで概説)

    ドメイン所有権の検証は、コード/ドライバー署名証明書には適用されません

  • ID
  • 住所
  • 電話番号

必要なドキュメント

個人または組織用の証明書を要求したかどうかによって、当社がお客様から必要とする情報は異なります。

個人

当社から個人にコードまたはドライバー署名証明書は発行しません。

  • 政府発行の写真付き身分証明書
  • 住所と電話番号が記載された公共料金請求書、銀行またはクレジットカード明細書

組織

  • 営業許可証
  • 売上税と使用税の証明書(番号またはFEINのみは不可)
  • DBA(Doing Business As)に関する書類
  • 通称名に関する書類
  • 営業税の証明書/許可証
  • NPO非課税証明書
  • 定款
  • 住所と電話番号が記載された公共料金請求書、銀行またはクレジットカード明細書
  • 弁護士または公認会計士からの疎明書

証明書を発行する前に、お客様に電話して電話番号も確認します。

EV(Extended Validation)

お客様の事業に関して確認する項目は、以下のとおりです。

  • ドメイン名所有権、この記事の「標準保証」セクションで概説した情報
  • この記事の「デラックス保証」セクションで概説した情報
  • 登録

必要なドキュメント

当社がお客様から必要とする情報は、事業タイプによって異なりますが、以下の項目が含まれる場合があります。

  • 証明書の要求者または証明書の承認者によって署名された証明書要求
  • 公認の署名者へのすべての要求と変更に対する署名入りの契約同意書
  • 公証を受けた個人報告書の認証(非合同会社または株式会社用)
  • 公証を受けた対面認証書(非合同会社または株式会社用)
  • 身元確認に使用する写真付き証明書の公正証書の写し(非合同会社または株式会社用)
  • 検証済み弁護士意見書または公認会計士の書簡(その他の検証方法からの結果によっていずれか)

サポートを得るには

次にするべき作業がわからない場合は、SSLコントロールパネルからサポート番号を検索してください。 サポート番号は進行状況インジケーターの右側に表示されます。


この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。