ブービ—ブブー...コンピュータ処理中...コンピュータ処理中...シーケンス42を開始します...
やれやれ、クレイジーなロボットたちがまた仕事に精を出しているようです!このページを乗っ取ってあなたの使用言語に翻訳しました。ロボットたちの金属のハートにあるのは本当に善意だけなんです。助けになりたいんです!ページ下のボタンから、ロボットの様子を見てみましょう。 英語版に進む

Ssl 証明書を使用して、WordPress 管理者のコントロール パネルで

インストールされているし、WordPress® インストールを続行する前に、共有ホスティング アカウントのセットアップ、SSL証明書する必要があります。Ssl 証明書をお持ちでない場合は、当社がサポートします。詳細についてをクリックしてこちらです。

注意:管理WordPress を使用している場合自動的にこのお任せください。

WordPress と SSL を有効にする、wp-config.php ファイルを編集する必要があります。 FTP ファイルマネージャーを使用して、お客様のアカウントまたは FTP 経由でお客様のアカウントからこのファイルをダウンロードできます。詳細についてを参照してください。 FTP: cPanel ホスティングをファイルをアップロードファイルを編集します。

WordPress 管理者コントロール パネルで ssl 証明書を使用するには

  1. ホスティング アカウントのエディタを使用して、WordPress のインストールを開いて wp-config.php ファイル。
  2. 選択して、 wp-config.php ファイル、および編集] をクリックします。
  3. 次の行を探します。
    /* That's all, stop editing! Happy blogging. */
  4. その上、口座、次の 2 行を入力します。
    define('FORCE_SSL_ADMIN', true);
    define('FORCE_SSL_LOGIN', true);

終わったら、編集、wp-config.php ファイルは次のように。

define('FORCE_SSL_ADMIN', true);
define('FORCE_SSL_LOGIN', true);
/* That's all, stop editing! Happy blogging. */

今すぐ管理ページへログインすると、ブラウザーのアドレスバーにhttpsが表示されます。


この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。