ヘルプ

GoDaddyヘルプ

ブービ—ブブー...コンピュータ処理中...コンピュータ処理中...シーケンス42を開始します...
やれやれ、クレイジーなロボットたちがまた仕事に精を出しているようです!このページを乗っ取ってあなたの使用言語に翻訳しました。ロボットたちの金属のハートにあるのは本当に善意だけなんです。助けになりたいんです!ページ下のボタンから、ロボットの様子を見てみましょう。 英語版に進む

Thunderbirdでセットアップしたメールを手動で設定する

アカウント検出ツールが機能しない場合に備えて、Thunderbirdでワークスペースメールのアカウント設定を手動で行う方法を学びましょう。 (自動検出ツールを使用してメールをセットアップします)。

  1. Thunderbirdがアカウント情報を受け付けない場合は、手動設定をクリックしてください。手動設定をクリック
  2. IMAP SSL設定を入力:
    サーバーホスト名 ポート SSL/TLS 認証
    受信(IMAP) imap.secureserver.net 993 SSL 通常のパスワード
    送信(SMTP) smtpout.secureserver.net 465、587 SSL 通常のパスワード
    ユーザー名 ワークスペースメールアドレス

    注意: POP3を使用してワークスペースメールアカウントを設定することもできます。見る POP設定を用いて、Workspace Emailをメールクライアントに追加する

  3. [再テスト]をクリックします。
    「再テスト」をクリック
  4. [完了]をクリックします。
  5. Webメールから自分にメッセージを送信して、メールが適切に設定されていることをテストします。受信したら、Thunderbirdから返信して送信サーバー設定をテストしてください。

    注意:それでもThunderbirdがアカウント情報を確認できない場合は、お客様サポートにお問い合わせください

詳細

注意:弊社では、お客様の便宜のため、特定のサードパーティ製品の使用方法に関する情報を提供していますが、サードパーティ製品を保証したり直接サポートしたりするものではなく、そのような製品の機能や信頼性については責任を負いません。 Thunderbirdは、Mozilla Foundationの米国およびその他の国における商標です。無断複写・転載を禁じます。


この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。