ヘルプ

ドメイン ヘルプ

ブービ—ブブー...コンピュータ処理中...コンピュータ処理中...シーケンス42を開始します...
やれやれ、クレイジーなロボットたちがまた仕事に精を出しているようです!このページを乗っ取ってあなたの使用言語に翻訳しました。ロボットたちの金属のハートにあるのは本当に善意だけなんです。助けになりたいんです!ページ下のボタンから、ロボットの様子を見てみましょう。 英語版に進む

なに?

注意:この記事は、現在GoDaddyオンラインブックキーピングのティアとなったスタンドアロンのGet Paid製品を対象としています。そのため、これらの手順の一部はオンラインブックキーピングアカウントに適用されない場合があります。

オンライン簿記-Get Paidを利用すると、中小企業がいつでもどこでも支払いを受け取ることができるようになり、あなたとあなたの顧客にとってより簡単になります。

支払いは簡単です。パーソナライズされた支払いページまたはオンラインブックキーピング-有償モバイルアプリを使用するだけで、支払いの受け取り、顧客への請求、見積りの送信、支払いの追跡、経費報告書の管理、期限切れの顧客への通知を行うことができます。

クライアントへの請求書の送付やその場での直接支払いなど、この製品ならすべてを代行してくれます。ほんの数分で、次のことが可能になります。

お支払い方法

あなたの顧客はあなたに金を払うためにフープを飛び越える必要はありません。 Get Paidでは、小切手、クレジットカード、デビットカードから現金、PayPalまで、あらゆる支払い方法をご利用いただけます。

  • 複雑なフォームやセットアップは不要
  • 低い取引手数料
  • クライアントは特別なアカウントや支払いに必要なログインを必要としません

GoDaddyは、(マーチャントアカウントサービスやAuthorize.netのような)支払い処理業者ではありません。私たちは、PayPalとStripe(クレジットカード処理)というソリューションを提供する会社と提携しています。各パートナーの支払い処理には、標準の処理手数料が適用されます。

注意:オンラインブックキーピング中にPayPal Hereを有効化してください-無料のPayPal Hereポケットサイズのクレジットカードリーダー(携帯電話に接続するため)を受け取るためのセットアッププロセスを支払います。

いつでもどこでも支払いを回収

携帯電話、ラップトップ、タブレットを直接、直接、または電話を介して支払うオプションがあり、顧客はあなたの柔軟性を高く評価します。

  • 携帯電話のカメラでクレジットカードを安全にスキャン
  • すでにPayPalをご利用ですか?弊社がこれらの売上を追跡します。
  • ドメイン名と連携するブランドのオンライン支払いページとWebアドレスを取得する

注:オンラインブックキーピング-Get Paidは、補完的なモバイルアプリを備えたWebアプリケーションです。オンラインブックキーピング-有償のセットアッププロセスの一環として、無料のモバイルアプリ(iPhoneとAndroidのオプションが利用可能)をダウンロードするように求められます。

請求書の自動化とフォローアップの見積もり

あなたはビジネスの運営とオンラインブックキーピングで忙しいのです。GetPaidを使えば、自動メールで顧客をフォローアップするのが簡単になります。

  • 使いやすいダッシュボードで、ステータス(未払い、期限切れ、支払い済み)ごとに請求書をプレビュー
  • 請求書の期限が過ぎたらクライアントに知らせる
  • クライアントが見積もりを受け入れたとき、請求書を表示したとき、またはオンラインで支払ったときに通知を受ける

見積もりと請求書をカスタマイズしてプロフェッショナルに

見積もり、請求書、お礼メールの作成がこれまでになく簡単になりました。コンピューターや携帯電話から数分でカスタムメールを作成して送信できます。作成することもできます

すべての売上を1か所で追跡

オンラインブックキーピング-支払いを受けると、銀行、PayPal、PayPalこちらから自動的に収入のトランザクションをインポートすることで、整理された状態を維持できます。収入を日、週、月、支払い元別に確認でき、手数料の支払い額を正確に確認できます。

マイレージを最大限に活用する

オンラインブックキーピング-支払いを受けると、携帯電話でマイレージを追跡できます。弊社のシステムにより、各旅行の控除対象額が自動的に計算されます—この税控除をお見逃しなく


この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。