ヘルプ

GoDaddyヘルプ

ブービ—ブブー...コンピュータ処理中...コンピュータ処理中...シーケンス42を開始します...
やれやれ、クレイジーなロボットたちがまた仕事に精を出しているようです!このページを乗っ取ってあなたの使用言語に翻訳しました。ロボットたちの金属のハートにあるのは本当に善意だけなんです。助けになりたいんです!ページ下のボタンから、ロボットの様子を見てみましょう。 英語版に進む

WindowsでOutlook 2010または2013にメールを手動で追加する


ポートとサーバーの設定を使用して、Windows PCのOutlook 2013または2010にワークスペースメールアカウントを追加します。その後、ビジネスメールを送受信できます。

Microsoftは、Outlook 2013または2010 for Windowsの新規インストールをサポートしていません。詳細については、 Microsoftのサポートページを参照してください。

  1. Outlookを開き、「ファイル」をクリックして「アカウントの追加」を選択します。
    「ファイル」、「アカウントの追加」の順にクリックします。
  2. 「サーバー設定または追加のサーバータイプを手動で設定する」を選択し、「次へ」をクリックします。
    「サーバー設定または追加のサーバータイプを手動で設定する」を選択し、「次へ」をクリックします。
  3. 「インターネットメール」を選択し、「次へ」をクリックします。
    インターネットメールを選択し、次へをクリック
  4. 次のフォームに入力します。
    • あなたの名前:
    • メールアドレス:ワークスペースメールアドレス。
    • アカウントの種類: POPまたはIMAP。 (POPとIMAPの違いは何ですか?
    • 受信サーバー:
      imap.secureserver.net
      pop.secureserver.net
    • 送信サーバー: smtpout.secureserver.net
    • ユーザー名:ワークスペースメールアドレス。
    • パスワード:ワークスペースメールのパスワード。

    メールアカウント設定を入力
  5. 「パスワードを記憶する」を選択し、「安全なパスワード認証を使用してログオンを要求」の選択を解除します。
  6. [詳細設定]をクリックし、[送信サーバー]を選択します。
  7. 「送信サーバー(SMTP)は認証が必要」および「受信メールサーバーと同じ設定を使用する」を選択します。
    送信サーバー:「送信サーバーは認証が必要」を選択し、「同じ設定を使用」を選択
  8. 注意:トラブルシューティングの手順として、 「次を使用してログオン」を選択します。次に、ユーザー名パスワードを入力します。完全なワークスペースメールアドレスをユーザー名として使用します。

  9. 「詳細」タブに移動し、以下のフィールドに入力します。
    • サーバーのポート番号:
      IMAP:993(SSL-推奨)または143。
      POP:995(SSL-推奨)または110、
    • このサーバーには暗号化接続(SSL)が必要: SSLポートを使用する場合に選択します。
    • 送信サーバー: 465、587(SSL-推奨)または80、3535、25
    • 次の種類の暗号化接続を使用します。SSLポートを使用する場合はSSLに設定するか、「なし」を選択します。
    • サーバーのタイムアウト:これはあなた次第です。
    • メッセージのコピーをサーバーに残す:このオプションはあなた次第です。 POPアカウントをお持ちで、複数の方法でメールにアクセスする場合は、これを選択してください。コピーをサーバーに残しておくと、メールの保存容量が早く消費されます。

    上級:ポート設定の入力
  10. 「OK」をクリックします。 「アカウントの追加」で「次へ」をクリックします。
  11. [完了]をクリックします。 Outlookはワークスペースアカウント設定を確認し、メールの受信トレイを読み込みます。

メールアカウントがOutlook 2013/2010に登録されました。メールを別のデバイスに追加するには、[へ]をクリックします。すべて完了したら、次のステップに進みましょう。

トラブルシューティング

詳細


この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。