ヘルプ

GoDaddyヘルプ

エラーログに関する作業

この記事はWebホスティングについてのみ該当します。 詳細については、以下を参照してください。 使用中のホスティングアカウントはどのようなものですか。

Linuxベースのホスティングアカウントでは、エラーログ収集を有効にしてから24時間後以降の7日間、エラーログを収集することができます。 この期間中はいつでもエラーログを表示できますが、7日が経過するとエラーログを表示できなくなります。

この7日間の間にエラーログ収集を延長すると、それまでのエラーログはすべて消去され、新しい収集プロセスが開始されます。

注: エラーログはエコノミー Linuxクラシックホスティングプランでは使用できません。 このプランに該当するかわからない場合は、 以下を参照してください。 使用中のホスティングアカウントはどのようなものですか。

エラーログを有効にするには

  1. アカウントマネージャにログインします。
  2. Webホスティング」をクリックします。
  3. 使用するホスティングアカウントの横で「起動」をクリックします。
  4. Hosting Control Panelの「設定」セクションで「エラーログ」アイコンをクリックします。
  5. 更新」をクリックします。

通常、エラーログを表示できるようになるまで24時間かかります。

エラーログを表示するには

  1. アカウントマネージャにログインします。
  2. Webホスティング」をクリックします。
  3. 使用するホスティングアカウントの横で「起動」をクリックします。
  4. ファイル/FTP」メニューで、「FTPファイルマネージャ」を選択します。
  5. エラーログ」ディレクトリに移動します。
  6. 表示するエラーログを選択し、「ダウンロード」をクリックしてから、ファイルをコンピュータに保存します。

この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。