中小企業向けオンラインマーケティング

あなたにふさわしい選択肢は?

オンラインマーケティングとは何ですか?

大きな成果を上げるにはさまざまな方法があります。

オンラインマーケティングという用語には数多くの考え方があり、検索エンジン結果による事業促進からニュースレターや特別オファーをメールで顧客に配信することにまでわたっています。お客様のような会社経営者に朗報なのは、これらのさまざまな戦略すべてがそれぞれに効果を発揮するということです。

目的が、知名度向上、地域のお客様への接触、既存のお客様からの売上向上のいずれでも、自分で作業できるツールもプロフェッショナルのサービスもあり、想定する目標達成に役立てられます。

自分で作業するマーケティングツール

自作のオンラインマーケティングキャンペーンを管理

お客様に見つけられなければ、最良の製品やサービスでも売れ残ってしまいます。訪問者を引きつけてまた戻ってくるようにする以上の、手ごろな価格で操作が簡単なプロモーショナルツールで、ビジネスに見合った注目が得られます。

コンテンツを掲載しただけで訪問者が来るのを待っていてはいけません。売上を促進する戦略的キャンペーンでお客様に直接メールできるようにリードを集めましょう。弊社のマーケティングツールを 1 つ選ぶか、または組み合わせて目標を達成しましょう。

オンラインでもオンライン以外でもより多くの顧客をひきつけましょう。

お客様の質問、弊社の回答

オンラインマーケティングは初めてです。どのようなことを知っておく必要がありますか?

まずは次のいくつかのオンラインマーケティング用語を理解してください。

ブログ:「ウェブブログ」の短縮形で、ブログとは、販売促進、お客様との結びつきの向上、ブランドの SEO 向上に寄与するオンラインの記事の集まりです。ブログをつけることはコンテンツマーケティングの一形式と考えることができます。

コンテンツマーケティング:コンテンツマーケティングは、役に立ち、結びつきを強めるコンテンツをフォロワーやお客様に提供することで販売を促進します。例としては、ブログをつけることやメールマーケティングがあります。

CTA:CTAとはCall to Action (行動喚起) を表しています。効果的なマーケティングコンテンツにはお客様が次に起こすべき行動を喚起する内容 (例:「今すぐこちらをクリックして無料 Eブックを手に入れましょう」) が含まれています。

CTR:CTRはClick-Through Rate (クリック率) を表しています。クリック率はサイト訪問者またはメールを受け取ってCTAに対しクリックした人々の割合です。

ドメイン名:ドメイン名とは、GoDaddy.comのようにお客様がサイトを表示するためにブラウザに入力する Web のアドレスです。効果の高いオンラインマーケティングはまず信頼できるドメイン名を取得することから始まります。ドメイン名がブランドにふさわしくプロとしての地位を固め、人々の関心が得られるようにします。

Eコマース: Eコマースとはオンラインで製品とサービスを販売することです。どんなに小さな企業でも Eコマース機能を備えた Webサイトをセットアップすることが可能です。

キーワード:キーワードとは人々がサイトを見つけるために最も使う可能性があることばのことです。たとえば、ニューヨーク市の配管業者の場合、よく使われるキーワードは「配管業者」や「配管」、「NYC」になります。効果的にオンラインマーケティングを行うには、特定のキーワードでコンテンツを最適化することにかかっています。検索エンジン (例: Google、Bing、Yahoo) は検索結果に表示する Webサイトの決定にこのようなキーワードを使用しています。

ローカルビジネスリスティング:消費者は Yelpや Facebook、Google のようなサイトを使って、「ピザ」や「ネイルサロン」のような地元の特定の商品分野を検索します。店や会社をこのような検索結果に表示するには、ローカルビジネスリスティングを最適化する必要があります。

オプトイン:オプトインマーケティング (許可ベースマーケティングとも言います) とは、連絡を許可した既存のお客様と見込み客のみにプロモーション情報を送信することです。これはベストプラクティスというだけでなく、望まないメールを人々にむやみに送りつけることを禁止する法律があります。

セグメンテーション:これは、顧客と見込み客を、ギフトカードを購入した人々などの特定のグループに分けることです。メール受信者をセグメント分けすることで、メールマーケティングキャンペーンの的を絞って実行でき、成功率が高まります。

SEO:SEO とは Search Engine Optimization (検索エンジン最適化) を表し、ことばどおり検索エンジンに対しサイトを最適化することです。SEO は Google、Bing、Yahoo! などから高結果を達成するには欠かせないものです。これらの検索エンジンはキーワードなど SEO 要素を探し出し、最も関連性の高いサイトを結果として表示します。

SEM:SEM はSearch Engine Marketing (検索エンジンマーケティング) を表し、検索エンジン (例: Google、Bing、Yahoo) の特定の検索結果に有料でビジネスの広告を掲載することです。

ソーシャルメディア:ソーシャルメディアサイト (例: Facebook、Twitter、Instagram) は個人だけのものではありません。ソーシャルメディアにビジネスのプロフィールを作成すれば、コンテンツでのやり取りや特別オファー、役立つ情報の掲載によりブランドのビジネス促進を図れます。ソーシャルメディアマーケティングには無料と有料のものがあります。

商品のオンラインでの販売を増やすにはどのようなオンラインマーケティング戦略が最適ですか。

オンラインストアの販売を促進するには、検索エンジン最適化 (SEO) やメールマーケティング、ソーシャルメディアへの投資を検討してください。朗報です。これらのオンラインマーケティング戦略は非常に手ごろな価格で大きな見返りのある投資になります。

まだオンラインでマーケティングをしたことがありません。まず何をすればいいですか?

オンラインマーケティング戦略は強いオンラインプレゼンスを示すことにかかっています。まだ Webサイトがないならば、まずはそこからです。良いドメイン名を確保し、Webサイトビルダーでご自身または自社でサイト構築をするか人を雇って構築するかを決めてください。強いオンラインプレゼンスを獲得したら、オンラインマーケティングツールを使用してトラフィックを増加させビジネスを促進します。

中小企業ですがオンラインマーケティングには費用をどのぐらいかけるべきでしょうか?

弊社プロダクトの多くは 1 か月 ¥1,100 未満からです。わずかな予算でもそれなりの方法でビジネス促進に取りかかることができます。弊社では SEOサービスも提供しておりますので、ご希望に応じて弊社の検索エンジン最適化チームに貴社のサイトの最適化をお任せいただくこともできます。

オンラインマーケティングにはどのぐらい時間が必要ですか?

オンラインマーケティングの成功の鍵となるのは、目標を設定し、着実に実行し、進捗状況を評価することです。事業のマーケティングに週 1 時間を費やす意思がおありでしたら、成果を得られると考えられます。

オンラインマーケティングのソリューションとして GoDaddy を選ぶとどのようなメリットがありますか?

弊社のオンラインマーケティングプロダクトは操作が簡単で、予算に応じた手ごろな価格で、必要なツールがすべて 1 箇所で提供されます。1 つのアカウント、1 つのログインです。また、ビジネス拡大に伴って質問が出てくればいつものようにサポートを提供いたします。