ドメインの移管

価値あるドメインを、価値ある場所に。

お持ちの.com を、 ¥895 で移管しましょう。1年間無料で登録可能です。**

複数ドメインの移管をご希望ですか? 今すぐはじめましょう。 
すでに認証コードをお持ちですか?  

ドメインを GoDaddy へ移管する理由。

8200万以上のドメイン登録数をほこる弊社は、グローバルリーダーとしてドメイン登録業界を牽引しています。ドメイン管理のプロとして、皆さまのビジネスをサポートいたします。現在ご利用のドメインプロバイダーの料金体系やサポート体制にご不満があるなら、できる範囲で最大活用をめざすか、あるいは別のプロバイダーに切り替えを検討するのもいいかもしれません。それなら、ぜひ弊社におまかせください。弊社では、シンプルなドメイン移管を心がけています。これにより、本来取り組むべき大切な業務に集中していただけます。

すべてが自動。専門技術は一切不要。

弊社の移管プロセスはすべてが自動で行われるため、スピーディーでリスクもありません。ご希望に合わせてすぐに実施可能です。ドメインの移管は大部分がバックグラウンドで行われるため、ほかの作業に使える時間を大幅に増やすことができます。

複数ドメインの一元管理。

複数のドメインを管理しているなら、ひとつのプロバイダーで一元管理することで、あらゆることがよりシンプルになります。わかりやすいプロセスで、ストレスフリーな管理が可能です。

管理が簡単になりました。

サブドメインのことでも、転送のことでも、私たちにすべておまかせください。弊社のドメイン管理ツールはとてもシンプル。誰にでも手軽にご利用いただけます。

常に最新の状態を維持しています。

リアルタイムでドメインを監視し、サイトが常に稼働していることを確認します。

グローバルなサポート体制

利用可能なドメインは.comだけではありません。世界中のどこにいても手厚いサポートサービスを受けられるだけでなく、複数の言語と拡張機能で、幅広いドメイン名を選択できます。

一括割引。

一度に6つ以上のドメインを登録するか移管させれば、最大 ‪31%‬ の割引が適用されます。

GoDaddyへのドメイン移管はいたってシンプル。

Icon 1 Unlock 235X

ステップ1

現在ご利用のレジストラで、移管したいドメインのロックを解除します。
Icon 2 Search 235X

ステップ2

GoDaddy の移管ツールで、あなたにぴったりのドメインを検索しましょう。
Icon 3 Authorize Transfer 235X

ステップ3

その後に認証コードを入力して移管を完了してください。
Icon 4 Completed

ステップ4

通常のドメインの移管は5~7日で完了します。

あらゆる移管を実現。

メールを移管しましょう。

専門知識豊かな弊社の担当者が、お客様に代わって、メール、連絡先情報、添付ファイル、フォルダーなど移管いたします。移管はお客さまのご都合のいい時期に行われるため、メールアカウントが停止したりダウンしたりすることがなく、ご安心いただけます。

Webサイトを移管しましょう。

わずかワンクリックで、サイトを GoDaddy に移管できます。お持ちのドメイン名に移管するか、臨時ドメインをつけて、クリックレビューを行うだけで公開できます。

移管のことなら、どんなことでもお問い合わせください。050 6864 8178

よくある質問

なぜドメインをGoDaddyに移管するべきなのですか?

GoDaddy では、ドメインの移管はドメイン単位の固定料金として請求されるため、初期コストとICANN 登録(必要に応じて)以外に一切の支払いが発生しません。現在の登録の残存期間が保持され、更に移管ごとに1 年間の無料登録期間が追加されます*。移管するドメインの数によっては、かなりの節約額となります。

ドメインは GoDaddy へどのように移管しますか?

  1. 各ドメインの管理 (admin) 連絡先に挙げられたメールアドレスが最新であることを確認してください。ドメイン移管中に何らかの連絡が必要になった際には、現在ご利用のレジストラがこのアドレスを使用することがあります。.au ドメインでは、「管理者連絡先 (admin contact)」は、「レジストラント連絡先 (registrant contact)」と呼ばれます。
  2. 次に、移管したいドメイン名をそれぞれロック解除します。これについてさらに詳しくは、現在ご利用のレジストラにお問い合わせください。
  3. 現在のレジストラから認証コード (移管キーまたは EPP コードと呼ばれる場合もあります) が必要になる場合があります。国コードトップレベルドメイン名 (ccTLD) の移管時など、これが不要な場合もあります。認証コードがアカウントマネージャーに表示されない場合、現在のレジストラにメール送信するよう依頼してください。
  4. GoDaddy のドメイン移管サービス(最大 500 件の一括移管を実現)ご購入のうえ、一括ドメイン移管ツールで移管するドメインのリストを作成します。ドメインごとに改行して、移管の対象ドメインを書き出してください。移管する拡張子がリストにない場合、そのドメインは弊社に移管できません。

[移管ネームサーバーを選択してください] で、いずれかのオプションを選択してください。

a) 現在のネームサーバーを維持する。移管したドメイン名がアクティブな Webサイトと関連付けられている場合、移管中にサイトのパフォーマンスが中断しないようにするため、このオプションを選んでください。

b) GoDaddyのパークネームサーバーに切り替える。ドメイン名について弊社にメールでお問い合わせ済み、弊社のオフサイト DNS をご利用中、または移管に先立ちプレミアムDNS 移管テンプレートを作成済みの場合、このオプションを選択します。

注意: このオプションを選択している場合でオフサイトDNS またはプレミアムDNS移管テンプレートをご利用でない場合、パークネームサーバーにて弊社がドメイン名を管理し、お客様のアカウントにデフォルトのゾーンファイルを作成します。必要に応じて、DNSマネージャーのゾーンファイルエディターを使用して、新しいゾーンファイルをカスタマイズすることができます。詳細については、「ドメイン名の DNS の管理」を参照してください。

 

【ご注意ください】 .uk、.ca、.eu、.es、.se、および .au のドメイン名を GoDaddy に移管する場合は、特別な指示があります。

ドメインを移管できる期間に制限はありますか?

ドメインは、ほぼいつでも移管できます。ただし、ICANN は登録または以前の移管から 60 日以内でのドメイン移管を禁止しています (.auを除く)。ICANNのポリシー 

ご注意ください。 .uk、.ca、.eu、.es、.se、および .au のドメイン名を GoDaddy に移管する場合は、特別な指示があります。

ドメイン移管の進捗をチェックできますか?

もちろんです。以下のステップに従って、移管の進捗を追跡してください:

  1. GoDaddyで [マイアカウント] にログインします。
  2. [ドメイン] の隣にある [立ち上げ] ボタンをクリックします。
  3. 左上の [ドメイン] プルダウンメニューを表示し、[保留中の移管] をクリックします。各移管ドメイン名について、以下の情報を確認してください。

    ステータス — これによって、移管プロセスの進捗を把握できます。移管のプログレスバーにカーソルを合わせて、[?] アイコンをクリックするか、 [必須アクション] または [ エラー] リンクをクリックすると詳細が表示されます。

    管理者メール — このフィールドには、ドメイン名にリンクされたメールアドレスが表示されます。

ドメイン維持の費用はどのようなものがいつ請求されることになりますか。

ドメインの利用期限終了時に毎年ドメイン維持費用の請求が発生します。価格は、対象のドメインに適用される更新時点での年間小売価格になります。