ドメイン名ジェネレーター

オンラインで有名になりましょう。

まずは、ドメイン名に入れる単語やフレーズを入力してください。

ドメインの見つけ方は以下のとおりです。

ドメイン名ジェネレーターを使えば、ことは考えるより簡単です。

1

ビジネスやアイデアを表すことばを入力します。

自分の名前や場所、業界などです。一番のWebサイト名とは人の気持ちをつかみ覚えやすいものです。ためらうことなく創造性をフルに働かせてください。

2

ひとつ以上のドメイン名を選びます。

ドメイン名ジェネレーターツールは、さまざまなプレフィックスやサフィックスを使って名前の一覧を作成します。複数のドメインを登録してブランドを保護してください。

3

登録手続きを完了します。

ドメイン名登録はかなり簡単で数分ほどしかかかりません。すべて完了したら、自由にドメイン名を利用できます。

ドメイン使用の可否の対処方法。

ドメイン名ジェネレーターは、最高のものであるかもしれませんが、それでもドメインがすでに取得されてしまっている場合にはどうしようもありません。利用可能で完璧なドメインを手に入れる方法をいくつかご紹介します。

類似した単語もうまく使いましょう。

ドメインでご希望の単語を変化させた形も試しましょう。例えば、メカニックということばを含めたドメインをご希望の場合、修理や自動車のような密接に関連する単語も組み込んでみましょう。

単語の組み合わせを混ぜ合わせましょう。

メカニックのドメインを別の角度から考えてみましょう。キャッチーな類似した表現が思い付かない場合でも、自動車修理やオートショップのような、同じことを意味するいくつかの単語の組み合わせならば思い付くのではないでしょうか。

ドメイン名を登録したら、次のステップに移ります。

アイデアと創造性をドメイン名ジェネレーターに投入すれば、あっという間にすばらしいドメインが手に入ります。しかし、その後はどうなるのでしょう。確認してみましょう。

ドメイン名を社名/ビジネス名に使いましょう。

気に入ったドメインを手に入れてまだ社名/ビジネス名がなければ、社名にそのドメインを使うことを検討してみてください。ある社名/ビジネス名で始めることをご希望の場合にもご支援いたします。ビジネス名ジェネレーターをご覧ください。

ブランド構築に取りかかりましょう。 

Webサイトに新しいドメインを使うことはすばらしい考えです。でも、さらに先に進めましょう。ドメイン名を使ったプロフェッショナルメールで、大きな信頼を築け、メールを送信するたびに新しいブランドの定着を強化できます。

よくある質問

ドメイン名ジェネレーターはどのような仕組みですか?

弊社のドメイン名ジェネレーターの内部の仕組みは非常に複雑です (言うまでもなく、最高機密です)。申し上げられることは、それは極めて性能の高いソフトウェアと、とんでもなく切れる人々、ドメイン名において世界を主導して 20 年を超える弊社の組み合わせのたまものであるということです。

ドメイン名ジェネレーターにはいくら費用がかかりますか?

弊社側が諸費用を負担致しますので、お客様はドメイン名ジェネレーターを無料でご利用いただけます。好きなだけ活用し、心から気に入るドメインを手に入れましょう。ドメインの見つけ方がわかったら、早速ドメイン名ジェネレーターについて他の人にも知らせましょう。 

どのドメインを登録するかをどうやって決めれば良いですか?

2 つ以上のドメインをご希望であれば、すべてを登録しておくことが賢いやり方と言えるでしょう。そうしておけば、本当に欲しいものを他の誰かに取られてしまうリスクがなく考える時間を確保できます。お気に入りの Webサイト名を一握りほど取得したら、あちこちに聞いて回ってみましょう。友達や家族にカジュアルな投票を求め、最終的にどれにすればいいのか意見を募りましょう。

希望する .com が見つからない場合、どうなりますか?

ご安心ください。ドメイン名検索はこれだけではありません。今日では数百の (gTLD と呼ばれる) 拡張子があるので、完璧なドメインのための拡張子が必ず見つかります。ドメイン名ジェネレーターのすごいところはまだあります。ドメインの確認もするので、実際に登録できない名称が結果に表示されることがないのです。

他のドメイン拡張子は私の SEO に影響しますか?

そのようなことはありません。ドメイン名ジェネレーターがお勧めするあらゆる gTLD は検索エンジンで同等に重視されます。最も重要なことは、お気に入りのドメイン名を見つけ、登録し、実際に使うことです。SEO を特に重視している場合、専用の支援ツールもご用意しております。

ドメイン名登録にルールはありますか?

あることもあります。ドメインによっては特定の都市、自治体、国のある種の組織や居住者の向けになっている場合があります。また、もう一点覚えておかなければならないのは、連絡先情報が WHOIS データベースで公開されるということです。しかしご心配なく。ドメイン名登録時にはいつでもドメインプライバシーと保護を選択できます。