メインのコンテンツへスキップ
お電話ください
電話番号と時間
ヘルプセンター

GoDaddyのオンラインヘルプリソースを検索

ヘルプ

ドメイン ヘルプ

DNSとは何ですか?

ドメインを登録したり、Web サイトを構築したりするときに、DNS (ドメイン ネーム システム) という言葉を耳にしたことがあるかと思います。しかし、DNS とは正確には何であり、なぜそれほど重要なのでしょうか?DNS は、アルファベットの名前を数値の IP アドレスに変換することでインターネットを機能させます。これにより、数値の IP アドレスではなく、coolexample.com のようなドメイン名だけを覚えておけばよいのです。DNS はインターネットのバックボーンで、DNS がなければ、メールを送ることも、Instagram をスクロールすることも、友人とビデオゲームをすることもできません。

では、DNS とは何であり、なぜ重要なのでしょうか?

昔は誰かに電話をかけようとすると、相手の電話番号を暗記するか、手帳や名簿に記録するか、巨大な紙の電話帳で調べるしか方法はありませんでした。現在、私たちの携帯電話は、それらの電話番号を連絡先リストに保存することができ、各番号は特定の人や企業と対応付けられています。友人のジェーンに電話するとき、彼女の電話番号を覚えておく必要はありません。連絡先リストで彼女の名前を見つけて電話をかけるだけです。

DNS はインターネットの連絡先リストと考えることができます。でもこの場合、人々を電話番号に対応付ける代わりに、ドメイン名を IP アドレスに対応付けます。そして、IP アドレスはインターネットの言語です。コンピューターは、50.63.202.40 (IPv4 アドレス)、または 2001:0db8:85a3:0000:0000:6a2e:0371:7234 (IPv6 アドレス) など特定の数字と文字の組であるインターネットプロトコル (IP) アドレスを使用して相互に通信します。

しかし、その長い数字や文字の羅列は、あまり覚えやすいものではありません。そこで、DNS は IP アドレスと coolexample.com のような人にやさしいドメイン名を対応させます。通常、ドメイン名を覚えておくことは、これらすべての IP アドレスを把握するよりもずっと簡単であり、ネットサーフィンがより楽しくなります。

では、DNS は実際にはどのように機能するのでしょうか?

DNS に関する情報を検索した際に、DNS クエリまたは DNS ルックアップという言葉を聞いたことがあるかもしれません。これらは、DNS がどのように機能して、特定の Web サイトにアクセスするかを示す一般的な言葉です。ただし、その途中にはいくつかのステップがありますので、それを分けて、それぞれのステップについて説明します。注意を一言。これから少し技術的な話になります。

  1. クエリ:Web ブラウザのアドレスバーに、coolexample.com などのドメイン名を入力すると、すべてが始まります。ドメインを入力すると、クエリは coolexample.com の IP アドレスを探し始め、ブラウザが正しいコンテンツを表示できるようにします。クエリは、まずルートサーバーをチェックして、次に進むべき場所を確認します。
  2. ルートサーバー:世界中で 13 台のルートサーバーが稼働しており、すべてのドメインのすべての DNS 情報を把握しています。ルートサーバーはその DNS 情報を調べて、次に探すべき場所 (TLD ネームサーバー) を決定します。
  3. TLD ネームサーバー:TLD (トップレベルドメイン) とはドメイン名の最後の部分で、たとえば coolexample.com.com の部分です。特に一般的な TLD には .com、.net、.org があり、よく知られている国別の TLD には .uk、.ca、.au があります。すべての TLD には、その特定の TLD の DNS 情報を保存する特定の TLD ネームサーバーがあります。それで、coolexample.com にアクセスしたい場合、オリジナルのクエリは .com TLD ネームサーバーをチェックして、coolexample.com のドメインネームサーバーを見つける必要があります。
  4. ドメインネームサーバー:ここには、coolexample.com の DNS ゾーンファイルがあり、ゾーンファイルには、個々の DNS レコードが格納されています。A レコード、MX レコード、サブドメインなどのこれらのレコードは、ゾーンファイルで追加、編集、削除できます。オリジナルのクエリは、ドメインネームサーバーで、coolexample.comA レコードを探します。A レコードは、coolexample.com と特定の IP アドレスとの対応を示します。この IP アドレスは、coolexample.com の Web サイトコンテンツを取得して Web ブラウザに表示するためにクエリで使用されるものです。

DNS はその途中で何度か立ち止まる可能性があり、時々動かなくなることや、期待どおりに機能しないこともあり得ることを心に留めておいてください。また、DNS の変更が世界中のインターネットに反映されるまで、最大 48 時間かかる場合があります。DNS の仕組みについて詳しく知りたい場合は、Verisign が提供する便利なガイドをご覧ください。

ネームサーバーについてもう少し詳しく...

ドメインの「ネームサーバーの変更」について誰かが言ったのを聞いたことがありますか?これは、クエリの最後のステップで、ドメインネームサーバーをチェックして、重要な IP アドレスを確認するためです。ただし、クエリで正しい IP アドレスを見つけるには、正しいネームサーバーが必要です。

ドメインには必ず 2 つ以上のネームサーバーが存在し、ネームサーバーが変更されると DNS を管理する場所も変更されます。たとえば、ドメインがデフォルトの GoDaddy ネームサーバーを使用している場合、DNS ゾーンファイルは自社の GoDaddy アカウントにあります。しかし、ドメインが別の会社のネームサーバーを使用している場合、DNS ゾーンファイルは代わりにその会社のものになります。

DNS で何をする必要がありますか?

DNS とその仕組みについて少し理解できたので、GoDaddy アカウントで DNS を使用する準備が整いました。DNS にアクセスする最も簡単な方法は、GoDaddy ドメインポートフォリオにサインインし、ドメイン名を直接クリックまたはタップして、「DNS を管理」を選択することです。これで DNS ゾーンファイルが表示されるはずです。このファイルは、ご想像のとおり、その特定のドメインの DNS を管理する場所です。

ここから、特に一般的な DNS タスクのいくつかを実行できます。

DNS の更新はほとんどの場合 1 時間以内に反映されますが、グローバルに更新されるには最大 48 時間かかる場合があります。

行き詰まったらどうすればよいですか?

そうですね。ドメインの DNS 管理には多くの要素があり、混乱することがあります。弊社では、DNS を管理する際のシームレスなエクスペリエンスを実現するため常に改善に取り組んでいます。行き詰まった場合や質問がある場合は、DNS タスクについて順を追って説明するヘルプ記事、さまざまなドメインタスクを説明する動画、受賞歴のある GoDaddy ナビゲーターがチャットまたは電話で対応します

関連する手順

  • DNSの基本が分かったところで、アカウントでDNS設定の管理をしてみましょう。

その他の情報

  • 実際にDNSを確認する準備ができましたか?弊社のDIY式Websites + Marketingでオンラインの冒険に繰り出しましょう。