godaddy-about-leadership-monica-2018_100x

Monica Bailey
最高人材活用責任者

戻る

MonicaはGoDaddyの人材・文化部門の責任者として、能力と業績の管理、総合報酬、学習と能力開発、人員採用、インクルージョン(人材多様性の受け入れ)、世界中にいる当社の人員とリーダーとのパートナーシップの維持を担当しています。2013年のGoDaddyへの入社以降、無意識の偏見をなくすために、Stanfordとのパートナーシップにおける業績レビュープロセスの更新を含め複数のイニシアチブを実践すると同時に、優れた業績と卓越した文化の強化に努めています。さらに、GoDaddyの文化と会社の両方を改革するために、平準化とキャリアの構造、給与の妥当性、従業員フィードバックエンジンに関しても活躍しています。

GoDaddyに入社する前は、信頼のおけるビジネスパートナーとしてMicrosoftに17年間勤務し、人事部門の合併と買収の慣行の構築に貢献し、将来的な挑戦に備えて最高の人材(同社の社長の後継者やCEOの後継者など)の育成を図る社内査定・能力開発プログラムを主導していました。さらに、自分の人事コーチング/コンサルタント会社も経営していました。

ワシントン州立大学で女性学を中心に学び、心理学とコミュニケーションの分野で理学士号を取得しています。