プレミアムドメイン名を取得しましょう。

大きな可能性が待っています。ぜひご活用ください。

プレミアムドメイン名とは?

プレミアムドメイン名は、個人が既に登録済みのドメイン名を販売するアフターマーケットで販売されているか、レジストリにより指定されているものです。どのようなドメイン名が「プレミアム」になるのでしょうか?プレミアムドメイン名は非常に短く印象的で、通常 .com や新たに登場した .guru または .app のような gTLD などの人気の拡張子が付いています。

ドメイン名を登録する際、プレミアムドメイン名には通常予想されるよりもはるかに高額な支払いが要求されます。これらは特定のドメイン名が必要な個人や企業による需要が高いドメイン名です。また、インベスターも関心が高まると予想されるドメイン名を登録し、アフターマーケットでのオークションにかけて利益を得ています。

ドメイン名にプレミアムなものがあるのはなぜでしょうか?

プレミアムドメイン名とは、いくつかのバリエーションがある包括的な言葉です。一般的にはハイエンドなドメインマーケットを指しますが、製品名でもあります (Kleenex や Dumpster がその例です)。詳しく見てみましょう。

  • プレミアムドメイン — GoDaddy の場合、プレミアムドメインは誰かが購入しアフターマーケットでオークションにかけられたドメイン名を指します。販売者の言い値を支払うと、プレミアムドメインを通常の年間料金で自分のものとして登録できます。
  • プレミアムドメイン名 — GoDaddy のレジストリパートナー (管理組織) が多くの購入者を引き寄せる可能性が高いドメイン名を認識すると、そのプレミアムドメイン名に需要の高さが反映された価格が付けられます。そのようなドメイン名には、非常に短いものや人気のキーワードを含むものなどがあります。理由が何であれ、これらのドメイン名は多くの人々に求められます。
  • プレミアムリスティング — 運よくプレミアムの価値のあるドメイン名を取得できたとします。それをいくらで売りますか?どのように売りますか? GoDaddy のプレミアムリスティングは、アフターマーケットでのドメイン名の価格設定と販売をサポートするサービスです。

では、プレミアムドメインとはどのような場合に使用するのでしょうか?

まず初めに、ドメインインベスターの例を見てみましょう。最も優れたインベスターは、どこかのビーチでプレミアムドメインの価格をチェックしながら日焼けでもしていることでしょう。そして、世の中には品のいい装飾が施されたオフィスから、プレミアムドメイン名で自社のブランドを完璧に仕上げたいという大手企業があります。  

これをご覧になっているあなたも上記のいずれかに当てはまるかもしれません。もしそうでないとしても、これらのいずれかが魅力的に感じられた場合は、ぴったりの場所に来られました。8400万 件以上のドメインが登録されている GoDaddy にはそれ相応のプレミアムドメインも登録されており、アイデアの実現をサポートできます。

プレミアムドメイン名に関する事実の確認。

プレミアムドメイン名というと、ドメインアフターマーケットで販売されているドメイン名を意味する場合があります。レジストリによるハイエンドなネームスポットライトを指す場合もあります。また、プレミアムドメイン名の販売をサポートするサービスである可能性もあります。プレミアムドメイン名について調べてみると紛らわしいことがありますが、万人向けのサービスではないので問題ありません。スタンダードドメイン登録からより多くの価値を得られるようにし、プレミアムドメイン名の必要性を省くツールがあります。