メインのコンテンツへスキップ
お電話ください
電話番号と時間
ヘルプセンター

GoDaddyのオンラインヘルプリソースを検索

ヘルプ

管理WordPress Eコマース ヘルプ

このページをご利用いただけるよう、最善を尽くして翻訳しております。 英語のページもご用意しています。

WooCommerceで変数商品を追加する

バリエーション商品とは、さまざまなサイズや色のジャケットなど、複数のオプションやSKUを持つ商品のことです。この商品タイプは、バリエーションのセットにさまざまな属性、画像、在庫、価格を設定する必要がある場合に便利です。この記事では、可変商品をWooCommerceストアに追加する方法を学びます。

バリエーションのないシンプルな製品をお探しですか? WooCommerceで簡単な商品を作成する方法に関する記事を参照するか、さまざまな商品タイプについて学びましょう。

変動商品を追加するには、以下の手順に従います。

  1. まず、WooCommerceサイトにログインします。

  2. 左側のメニューで、「商品」にカーソルを合わせ、「新規追加」をクリックします。

  3. 最初に入力するフィールドは、商品名の「商品名」フィールドです。

  4. 製品名」フィールドの下には、製品の説明を入力する大きなテキストボックスがあります。 WordPressの投稿やページと同様に、このフィールドは商品の説明を際立たせるための豊富な編集をサポートしています。

  5. 次に、商品データのセクションに移りましょう。セクションの上部にあるドロップダウンを使用して、商品タイプを「 Variable product 」に変更します。

  6. 商品のバリエーションを生成するには、属性を定義する必要があります。商品の属性にアクセスするには、「属性」タブに移動します。

  7. 新しい商品属性を作成しましょう。 「追加」ボタンをクリックして新しい属性を追加します。

  8. リストに新しい属性を追加すると、追加のフィールドが表示されます。これらのフィールドに、属性の名前を入力します。

  9. 可変商品を作成しており、この属性は商品バリエーションの作成に使用されるため、属性設定内の「バリエーションに使用」チェックボックスをオンにします。

  10. 属性設定が完了したら、 「属性を保存」ボタンをクリックして新しい商品属性を保存します。

  11. 次に、新しく作成した属性を新しい商品バリエーションで使用します。 「バリエーション」タブに移動して、商品のバリエーションにアクセスします。

  12. バリエーション」セクションで、ドロップダウンから「バリエーションを追加」を選択し、「実行」をクリックします

  13. 新しいバリエーションが商品に追加されました。この商品バリエーションを設定するには、バリエーションをクリックして設定を展開します。この記事では、ここで使用できるすべての設定については説明しませんが、注目すべき主なフィールドは通常価格フィールドです。商品を販売するには、価格をここに入力する必要があります。さらにバリエーションを追加する場合は、バリエーションごとに価格を追加する必要があります。

    商品バリエーションのさまざまな記事の詳細については、 WooCommerce商品バリエーション設定のリファレンスを参照してください。

  14. 商品に属性とバリエーションがあるので、その他の商品の詳細を追加しましょう。

    Produceの簡単な説明に製品の簡単な説明を追加します。商品の説明と同様に、このフィールドではリッチ編集をサポートしています。

  15. ほとんどのストアでは、商品ごとに少なくとも1つの画像を含める必要があります。商品のメイン画像を設定するには、[商品画像]ボックスを使用して新しい画像をアップロードするか、WordPressメディアギャラリーから既存の画像を選択します。

    商品の追加画像を含める場合は、商品のプライマリセクションで行ったのと同じように、[商品ギャラリー]セクションを使用してセカンダリ画像を含めることができます。

  16. 製品をきちんと整理しておくことは常に良い考えです。これは、アイテムの大きなカタログを操作する場合に特に当てはまります。したがって、[商品カテゴリ]オプションを使用して商品をカテゴリに追加することをお勧めします。ここでは、既存のカテゴリを選択するか、必要に応じて新しいカテゴリを追加できます。

  17. すべての設定がきちんと整ったら、新しい変数商品をWooCommerceサイトに公開しましょう。これを行うには、「公開」ボタンをクリックします。

    必要に応じて、商品の準備が整っていない場合は、 「ドラフトを保存」ボタンを使用して変更を保存し、後で使用することができます。

その他の情報

商品管理の詳細については、 WooCommerceのドキュメントをご覧ください。