ヘルプ

GoDaddyヘルプ

ブービ—ブブー...コンピュータ処理中...コンピュータ処理中...シーケンス42を開始します...
やれやれ、クレイジーなロボットたちがまた仕事に精を出しているようです!このページを乗っ取ってあなたの使用言語に翻訳しました。ロボットたちの金属のハートにあるのは本当に善意だけなんです。助けになりたいんです!ページ下のボタンから、ロボットの様子を見てみましょう。 英語版に進む

Cisco ASA 5505 ファイヤーウォール デバイス マネージャーにアクセスします。

ファイアウォールのデバイス マネージャーから Cisco ファイアウォールを制御できます。

Cisco ASA デバイス マネージャーにアクセスするには

  1. Web ブラウザーに移動: https://[your ファイアウォール管理 IP アドレス] (さまざまなセキュリティ証明書の警告を受信する可能性があります。証明書を受け入れるし、信頼されているとして保存を回避警告今後)。

    注意:インストールされている Cisco ASDM バージョン、によって、いくつかのオプションが表示されます。その場合は、 ASDM アプレットの実行をクリックします。

  2. メッセージが表示されたら、ユーザー名は空白のままにし、ファイアウォールのパスワードを入力します。[Ok]をクリックしてください。2 回のログインをお求められます。

    注意:ブラウザ Java を有効にし、ファイアウォール管理 IP のポップアップを許可します。

  3. 次の windows を起動します。
    • ブラウザ ウィンドウ デバイス マネージャーの機能の一部を担当します。このウィンドウを開いている必要があります。
    • Cisco ASA デバイス マネージャーを含むアプリケーション ウィンドウ。Cisco ファイアウォールを管理するのにには、これを使用します。

この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。