ヘルプ

Windowsホスティング(Plesk) ヘルプ

ブービ—ブブー...コンピュータ処理中...コンピュータ処理中...シーケンス42を開始します...
やれやれ、クレイジーなロボットたちがまた仕事に精を出しているようです!このページを乗っ取ってあなたの使用言語に翻訳しました。ロボットたちの金属のハートにあるのは本当に善意だけなんです。助けになりたいんです!ページ下のボタンから、ロボットの様子を見てみましょう。 英語版に進む

clientCacheを使用してWindowsホスティングアカウントのキャッシュを有効にする

Windowsホスティングアカウントでは、 Web.configファイルでclientCacheを使用することにより、キャッシュルールを作成してWebサイトの速度を向上させることができます。

MicrosoftはここclientCacheを実装する手順と同様に、ここでは要素に関するより詳細な情報を持っています。

Microsoftは、Web.configで次のコード例を使用してキャッシュを有効にしています。

設定> system.webServer > staticContent > clientCache cacheControlMode = "UseExpires" httpExpires = "2038年1月19日火曜日03:14:07 GMT" / > / staticContent > /system.webServer > /設定>

これにより、2038年1月19日まで、静的と定義したコンテンツがキャッシュされます。


この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。