メインのコンテンツへスキップ
お電話ください
電話番号と時間
ヘルプセンター

GoDaddyのオンラインヘルプリソースを検索

ヘルプ

GoDaddyからのMicrosoft 365 ヘルプ

このページをご利用いただけるよう、最善を尽くして翻訳しております。 英語のページもご用意しています。

アプリのパスワードを作成する

多要素認証(MFA)を設定したら、アプリのパスワードを使用して、セキュリティコードをサポートしていない古いアプリやデバイスにサインインできます。通常のメールパスワードではなく、ランダムに生成されたアプリパスワードで一度サインインするだけで済みます。複数のデバイスで同じアプリパスワードを使用することも、デバイスごとに新しいアプリパスワードを作成することもできます。

  1. 追加のセキュリティ確認」ページにサインインします。 Microsoft 365メールアドレスとパスワードを使用してください(GoDaddyのユーザー名とパスワードはここでは使えません)。
  2. スマートフォンに送信された確認コードを入力するか、 Microsoft Authenticatorアプリを使用して、メールアカウントへのアクセスが承認されていることを証明します。
  3. ページ上部の[アプリのパスワード]を選択します。
    必須:アプリパスワードを表示するには、管理者がMFAを有効にして、メソッドを登録する必要があります。
    アプリのパスワード
  4. 作成を選択します。
  5. デバイス名など、パスワードをいつ使用するか覚えやすい名前を入力します。次に「へ」を選択します。
    アプリのパスワード名を作成
  6. パスワードが表示されます。 「パスワードをクリップボードにコピー」を選択し、パスワードを安全な場所に保存します。パスワードを再表示することはできません。
    アプリのパスワード名を作成
  7. 閉じる」を選択すると、アプリのパスワードのリストが表示されます。ここから、必要に応じてパスワードを作成または削除できます。

次回メールアカウントにサインインするときに、アプリのパスワードを入力するように求められます。これはアプリごとに1回だけ行う必要があります。

関連ステップ

  • アプリのパスワードを削除するには、パスワードの横にある「削除」を選択し、パスワードの削除を確認します。
  • SMTP認証を有効にしてMFAを設定している場合は、アプリパスワードが必要です。

その他の情報