ヘルプ

Webサイトビルダー ヘルプ

お問い合わせ先セクションのカスタマイズ

お問い合わせ先セクションは、顧客との繋がりを作り出す上でパワフルなツールです。アドレスおよびロケーション、対応時間、メール、電話番号、WhatsApp情報を表示しましょう。

顧客は、添付ファイルを含んでフォームを送信することもできます。顧客がフォームを記入した際、弊社はウイルスやマルウェアが含まれていないかをスキャンし、その後お客様が指定したメールアドレスにお届けします。

注意:最大10ファイルまで添付可能です。それぞれのファイルの大きさは10MB以下、合計で15MB以下である必要があります。顧客は以下のファイルタイプを送信できます:

メディア: .jpg、 jpeg、 .jpe、 .png、 .gif、 .mp4、 .m4a、 .vid、 .qt、 .mov、 .mpeg、 .mpga、 .mp2、 .mp2a、 .mp3、 .m2a、 .m3a、 .msvideo、 .ogg、 .3gpp、 .webm、 .webp、 .flac、 .wav、 .tiff、 .mkv、 .mk3d、 .mks.
ドキュメント: .doc、 .docx、 .dot、 .xls、 .xlsx、 .ppt、 .pptx、 .odp、 .odt、 .potx、 .ppsx、 .pdf、 .txt、 .text、 .conf、 .def、 .list、 .log、 .in、 .ini.
その他: .zip、 .otf、 .woff、 .woff2.

  1. GoDaddy商品ページに進みます。
  2. Website Builder」まで下にスクロールして、変更するWebサイトの隣にある「管理」を選びます。
  3. Webサイトの編集またはサイトの編集を選択して、Webサイトエディタを開いてください。
  4. お問い合わせ先セクションを選択してください。お問い合わせ先セクションが無い場合、または別のお問い合わせ先セクションを追加したい場合、必要なページと場所に進んでセクションを追加してください。
  5. 右側のエディタメニューのトグルを用いて、お問い合わせフォームのレイアウトやアクセントから、WhatsAppなどの要素の表示・非表示を選択してください。
    • レイアウトを決めたら追加を選択してください。レイアウトの変更はいつでも可能です。
    • WhatsAppチャットボタンのトグルがオンになっている場合、WhatsAppの番号を入力してください。
    • お問い合わせフォームのトグルがオンになっている場合、フォームの送信先となるメールアドレスを入力してください。
  6. タイトルヘディング内容、連絡先情報を必要に応じて変更してください。空白で残されている欄はフォームから除外され、テキストが追加されると保存されます。
  7. 変更は自動的に保存されます。完了を選択し、現在のセクションの上のレベルのセクションに戻ってください。
  8. プレビューを用いて、デスクトップやモバイルデバイスでの表示を確認しましょう。変更を公開する準備ができたら、サイトの公開を行いましょう。

詳細


この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。