ヘルプ

SSL証明書 ヘルプ

ブービ—ブブー...コンピュータ処理中...コンピュータ処理中...シーケンス42を開始します...
やれやれ、クレイジーなロボットたちがまた仕事に精を出しているようです!このページを乗っ取ってあなたの使用言語に翻訳しました。ロボットたちの金属のハートにあるのは本当に善意だけなんです。助けになりたいんです!ページ下のボタンから、ロボットの様子を見てみましょう。 英語版に進む

プレミアム拡張検証 (EV) 証明書とデラックスSSL証明書の違いとは何ですか。

メインの違いプレミアム拡張検証 (EV) およびデラックス SSL 証明書は、要求に署名証明書の発行に認証局のご注文で完了必要がある審査プロセスです。さらに、web サイトのプレミアム拡張検証 (EV) 証明書をセキュリティで保護が緑色でアドレスバーの一部をハイライト、最新のブラウザで異なる表示されます。

さらに、デラックスより包括的な審査プロセスを審査プロセスをプレミアム拡張検証 (EV) 要求元のドメイン コントロールを検証および要求しているエンティティの法的実在と個人情報を確認します。プロセスは、次の証明書要求の組織に関連情報を認証します。

  • 法的実在:認証局は、プレミアム拡張検証 (EV) 証明書が発行される日現在プレミアム拡張検証 (EV) 証明書で合法的にという組織が有効な組織または設立の管轄内のエンティティとして存在する、要求しているエンティティの管轄の設立で組み込む機関で確認する必要があります。
  • の id:CA は、プレミアム拡張検証 (EV) 証明書が発行される日付、現在のプレミアム拡張検証 (EV) 証明書で指定されているエンティティ法人名と一致している要求しているエンティティの管轄の設立で組み込む機関の公式政府レコード上の名前を確認する必要があります。(と想定の名前がも含ま、ビジネスの場所の管轄で要求しているエンティティによって想定の名前が正しく登録されている)。
  • 登録番号:CA は、特定を入手する必要があります申請を要求しているエンティティで組み込む機関によって割り当てられた一意の登録番号の申請者の管轄の採用します。
  • 登録されているエージェント:CA には、個人情報を要求しているエンティティの代理人の登録または要求元の管轄の設立で (該当する場合) として登録されている Office のアドレスを取得する必要があります。
  • ドメイン名を使用する権利を:CA しなければなりませんすべてのステップまたはことを確認、プレミアム拡張検証 (EV) 証明書が発行される日現在プレミアム拡張検証 (EV) 証明書で指定されているエンティティを所有しているが、プレミアム拡張検証 (EV) SSL 証明書に記載されているドメイン名を使用する権利を限定合理的いただく必要があります。
  • プレミアム拡張検証 (EV) SSL 証明書の認証:CA すべてのステップはプレミアム SSL 証明書で指定されているエンティティがプレミアム拡張検証 (EV) SSL 証明書の発行を承認されていることを確認するために必要な合理的撮影する必要があります。

この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。