メインのコンテンツへスキップ
お電話ください
電話番号と時間
ヘルプセンター

GoDaddyのオンラインヘルプリソースを検索

ヘルプ

WordPress ヘルプ

このページをご利用いただけるよう、最善を尽くして翻訳しております。 英語のページもご用意しています。

WP-CLIでデータベースをエクスポート、インポートする

WP-CLIは、WordPressサイトでさまざまなアクションを実行するのに役立つコマンドラインツールです。 SSHコマンドの使用に慣れている場合は、WP-CLIでWordPressサイト用に作成されたコマンドが簡略化されていることに気付くでしょう。 WP-CLIで使用できるデータベースのエクスポートとインポートのコマンドを以下に示します。

必須:これらの手順を完了するには以下が必要です。
注意: VPSまたはDEDサーバーをお持ちの場合は、使用する前にWP-CLIをインストールする必要があります。 WP-CLIは、Windowsホスティングプランではご利用いただけません。

WP-CLIでデータベースをエクスポート

  1. SSHでホスティングアカウントに接続します
  2. ファイルとフォルダを一覧表示するにはbashコマンドのlsを使用し、WordPressファイルがあるディレクトリに移動するまでcd../でディレクトリを移動します。
  3. 次のコマンドを入力します
    。wp db export filename.sql
    • 上記のコマンドで、 filename.sqlをバックアップファイルに使用する名前に置き換えます。

エクスポートが完了すると、成功メッセージが表示されます。データベースが大きいほど、エクスポートに時間がかかります。

WP-CLIでデータベースをインポートする

  1. FTPバックアップまたはファイルマネージャを使用して、WordバックアップファイルがあるフォルダにSQLバックアップファイルをアップロードします。
  2. SSHでホスティングアカウントに接続します
  3. ファイルとフォルダを一覧表示するにはbashコマンドのlsを使用し、WordPressファイルがあるディレクトリに移動するまでcd../でディレクトリを移動します。
  4. 次のコマンドを入力します
    。wp db import filename.sql
    • 上記のコマンドでは、 filename.sqlをバックアップファイルの実際の名前に置き換えます。

インポートが完了すると、成功メッセージが表示されます。データベースが大きいほど、インポートに時間がかかります。

関連情報

  1. サーバーでWP-CLIを使用できない場合は、標準のSSHコマンドを使用してデータベースをエクスポートおよびインポートできます。
  2. WordPressを検索してSSHで置き換えます