ヘルプ

WordPress ヘルプ

ブービ—ブブー...コンピュータ処理中...コンピュータ処理中...シーケンス42を開始します...
やれやれ、クレイジーなロボットたちがまた仕事に精を出しているようです!このページを乗っ取ってあなたの使用言語に翻訳しました。ロボットたちの金属のハートにあるのは本当に善意だけなんです。助けになりたいんです!ページ下のボタンから、ロボットの様子を見てみましょう。 英語版に進む

Googleマルウェア警告を削除

WordPressサイトが危険にさらされている場合、Googleがあなたのサイトをブラックリストに載せていることに気づくかもしれません、そして今、彼らの検索結果を通してあなたのページを見つけた人に警告しています。

感染したファイルを駆除または削除したら、検索結果から警告を削除できるよう、Googleにスキャンをリクエストする必要があります。

サイトのクリーンアップ方法がわからない場合は、 Webサイトセキュリティサービスの使用を検討してください。

Google Search Consoleを設定

Googleにマルウェアブラックリストからのサイトの削除をリクエストする前に、ドメインの所有権を証明する必要があります。これを行うには、Google Search Consoleアカウント(以前のWebmaster Tools)が必要です。

  1. GoogleログインでGoogle Search Consoleにログインします。
  2. プロパティの追加」ボタンをクリックします。
  3. ドメインを入力します。
  4. 追加をクリックします。
  5. リンクをクリックして、HTML検証ファイルをダウンロードします。
  6. ファイルをホスティングアカウントにアップロードします。 ( cPanel / Plesk / Webホスティング/管理WordPress
  7. アップロードしたら、Google Search Consoleのリンクをクリックして確認します。
  8. [確認]をクリックします。
  9. 続行」をクリックします。

Google Search Consoleにサイトを追加し、所有権を確認したら、次のステップはGoogleにサイトのレビューをリクエストすることです。

  1. Googleアカウントのログイン情報でGoogle Search Consoleにログインします。
  2. ダッシュボードで問題のサイトをクリックします。
  3. 「セキュリティの問題」リンクをクリックします。
  4. [レビューをリクエスト]を選択します。
  5. 必要な情報を入力します。

マルウェアの審査が完了するまで数日かかる場合があります。完了すると、審査結果はGoogle Search Consoleのメッセージページに表示されます。

詳細


この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。