ヘルプ

Webサイト + マーケティング ヘルプ

わたしのビジネスは対象となりますか?

Googleマイビジネスなど、Webサイトビルダーのローカルリスティング機能は、Web上の検索サイトやソーシャルメディアにあなたのローカルビジネスが載るようにします。ただしサイトによっては、受け入れるビジネス情報の種類に制限を設けています。

ローカルリスティング対象のビジネス

ローカル検索サイトには、あらゆる種類のビジネスがリストされるわけではありません。ローカルリスティング機能を使用するには、有効なUSPS郵送先住所、市内局番(フリーダイヤルではない番号)が必要で、商品やサービスの大半を対面式で顧客に提供している必要があります。対象となる対面型ビジネスは、次の2つのカテゴリに分類されます。

  • 実店舗ビジネスとは、掲載されている営業時間内に顧客が来店できる物理的な場所または店舗を有しているビジネスです。たとえば、スパ、レストラン、生花店、小売店、美容院などがこれに該当します。
    • オンラインやサービスエリアで販売している場合でも、実店舗を構えている場合は、実店舗で販売する従来型ビジネスであるとみなされます。
  • 物理的な場所や実店舗を持たず、客先に赴いたり公共の場で会ったりするビジネスの形式は、サービスベースのビジネスと呼びます。たとえば、写真家、ボートチャーター、犬の散歩代行業などがこれに該当します。
    • 顧客とのやり取りの大半が対面式ではなく、主に電話またはメールを使用している場合、その事業はローカル検索の対象になりません。

ローカルリスティング対象外のビジネス

顧客と直接やり取りしない場合や、全国規模またはグローバル市場にサービスを提供している場合は、ローカルリスティングの対象外となります。この種のビジネスには、オンラインストア、ブログ、オンラインサービス、全国規模のコンサルタントなどがあります。

審査プロセス

事業主が情報をリスティングサイトに提出すると、そのビジネス情報は公開前に品質審査プロセスに入ります。顧客に情報がきちんと届くようにするため、地元でサービスを提供しているかどうか、または顧客と対面式で直接やり取りしているかどうかをWebサイトに記載することをお勧めします。ビジネスが対象外と判断された場合は、結果を示す通知が送られます。

その他のビジネスガイドラインと制限事項

  • 建設中またはオープン前のビジネスは対象外です。
  • コンドミニアムや別荘などの賃貸物件や売り物件は対象外です。代わりに、そのような不動産を扱う不動産紹介業の住所を記載してください。事業または不動産が現地オフィスで運営されている場合、顧客はオフィス所在地を記載する必要があります。
  • ブランドやメーカーは、所有していない店舗(在庫を保管している場合でも)のローカルリスティングアカウントを作成することはできません。
  • 進行中の教室や会議、リストされている事業主が所有していない場所で営業する一時的または季節的なビジネスは、ローカルリスティングの対象外です。
  • ブログ、ニュースWebサイト、およびその他のオンラインエンターテインメントやプロモーションWebサイトは、ローカルリスティングの対象外です。
  • マルチ商法、勧誘商法、フィッシング商法、その他の不正な販売方式は、ローカルリスティングの対象外です。
  • サービスの大半をオンラインまたは電話で提供する製造業者。物理的な場所に店舗がなく、来店する一般客を受け入れる態勢にないため、ローカルリスティングの対象外となります。
  • 不正行為の兆候があるビジネス、または確立された事業を偽装している可能性があるビジネスは、ローカルリスティングの対象外です。
  • 性的に露骨または違法なコンテンツを持つ事業主は、ローカルリスティングにふさわしくありません。

注意:サービスエリアのすべての事業主が、ビジネス情報の正確さを期すために、記載されている営業時間内に確認の電話を受けることがあります。電話が通じず確認が取れない事業主は拒否される可能性があります。

詳細


この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。