メインのコンテンツへスキップ
お電話ください
電話番号と時間
ヘルプセンター

GoDaddyのオンラインヘルプリソースを検索

ヘルプ

Windowsホスティング(Plesk) ヘルプ

このページをご利用いただけるよう、最善を尽くして翻訳しております。 英語のページもご用意しています。

Microsoft SQL ServerデータベースをPleskに移動する

スクリプトを使用してMicrosoft SQL Serverデータベースのバックアップファイルを共有Pleskホスティングプラットフォームにインポートするには、 .bakファイルを.sqlファイルに変換するために追加の手順が必要です。以下の手順では、Pleskでバックアップファイルを生成した、DotNetNuke_41.bakという名前のファイルを復元します。

注: 「ライブ」データベースに直接アクセスできる場合は、SQL Server Management Studioを使用してデータベースに接続し、ステップ14から開始できます。

インポートする準備ができている.sqlファイルがすでにある場合は、SQL Server Management Studioを起動してステップ17から開始できます。

  1. SQL Server 2017 Expressをダウンロードして、Microsoft SQL Server Management Studioプログラムを起動します。
  2. ローカルのSQL Serverインスタンスに接続します。これを設定する手順については、こちらを参照してください
  3. SQL Server接続

  4. オブジェクトエクスプローラ]セクションで、データベースを右クリックし、[新規データベース...]を選択します。
  5. ポップアップウィンドウで、テキストフィールドにデータベース名(インポートするデータベースと一致している必要があります)を入力し、「 OK」をクリックします。
  6. 新しいデータベース

  7. この新しいデータベースを右クリックし、[タスク][復元]の順にポイントします。この拡張された領域で、「データベース... 」をクリックします。
  8. プロンプトを復元

  9. ポップアップウィンドウで、「デバイス:」を選択して「...」をクリックします。
  10. 2番目のポップアップウィンドウで、[追加]をクリックします。
  11. ローカルコンピュータのファイルから復元する.bakファイルを探し、 [OK ]をクリックします。
  12. データベースの追加

    注意:パス先のフォルダが表示されない場合は、プログラムがアクセスできるフォルダにファイルを移動してください。

  13. 2番目のポップアップウィンドウで「 OK」をクリックします。
  14. 左側の「ページの選択」列の下にある「オプション」をクリックします。
  15. 「既存のデータベースを上書きする(置換あり)」にチェックを入れます。
  16. 「OK」をクリックしてデータベースを復元します。
  17. 「OK」をクリックして、復元に成功したポップアップウィンドウを閉じます。

  18. データベースを右クリックし、[タスク]にカーソルを合わせて、[スクリプトの生成... ]をクリックします。
  19. データベーススクリプト

  20. 「オブジェクトの選択」ステップで、「ユーザー」 、「データベースの役割およびスキーマ」の選択を解除します。
  21. プロンプトに従って、ローカルコンピュータ上にscript.sqlファイルを生成します。

  22. 「ファイル」 、「オブジェクトエクスプローラの接続」の順にクリックして、新しいPleskデータベースにリモートで接続します。
  23. SQL Server認証を選択し、新しいPleskデータベース認証情報を入力します
  24. [ファイル]をクリックし、[開く]にカーソルを合わせて[ファイル]をクリックします。
  25. 新しく作成したscript.sqlファイルを選択し、「開く」をクリックします。
  26. メインパネルで「実行」をクリックして、script.sqlファイルを新しいデータベースにインポートします。
  27. データベース実行

次の手順

詳細

  • Pleskバックアップマネージャを使用して、バックアップを完全に自動化します。

注意:弊社が特定のサードパーティ製品の使用方法に関する情報を提供しているのはあくまで参考としてであり、サードパーティ製品を推奨または直接サポートしているわけではありません。弊社はそれらの製品の機能や信頼性について責任を負いません。サードパーティのマークおよびロゴは、それぞれの所有者の登録商標です。All rights reserved.