ヘルプ

Windowsホスティング(Plesk) ヘルプ

ブービ—ブブー...コンピュータ処理中...コンピュータ処理中...シーケンス42を開始します...
やれやれ、クレイジーなロボットたちがまた仕事に精を出しているようです!このページを乗っ取ってあなたの使用言語に翻訳しました。ロボットたちの金属のハートにあるのは本当に善意だけなんです。助けになりたいんです!ページ下のボタンから、ロボットの様子を見てみましょう。 英語版に進む

MS SQL 2008 データベースをインポート

Microsoft SQL Server 管理 Studio を使用して、弊社共有ホスティング環境で作成していない SQL 2008 データベースをインポートすることができます。Microsoftから SQL Server 管理 Studio Express の最新バージョンをダウンロードします。

MS SQL 2008 データベースをインポート

  1. ローカル SQL サーバーに接続します。SQL Server 2008 Express 上のコマンドは\\SQLEXPRESSには通常です。


  2. オブジェクト Explorer から、ローカル データベースを右クリックしてタスクを選択して、スクリプトの生成を選択し、します。


  3. スクリプト ウィザードで、ローカル データベースを選択して、選択したデータベース内のすべてのスクリプト オブジェクトを選択します。


  4. スクリプト、しオブジェクトを選択し、 Falseスクリプトを使用してデータベースを変更します。


  5. 新しいクエリ ウィンドウをスクリプトを選択、完了、] をクリックし、完了] をクリックします。このプロセスは、データベースをインポートするためのスクリプトを生成します。


  6. スクリプトを生成すると、[閉じる] をクリックします。


  7. 選択して、スクリプトをクリックして、接続の変更を選択します。リモート データベース サーバーに接続するための情報を入力します。


  8. スクリプトを実行する実行ボタンの隣の名前が、データベース名と一致していることを確認し、クリックして実行!

この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。