Parallels Pleskパネル9サーバーと弊社のドメインを使ってDNSを設定する

Plesk 9を使用する専用サーバーまたは仮想プライベートサーバー(VPS)でホスティングされるWebサイトのDNS を設定するステップは3つあります。

  1. Parallels Pleskパネルでドメイン名のゾーンファイルを作成します。
  2. 2つのドメインホストを作成して登録します。
  3. 登録したドメイン名にネームサーバーを割り当てます。

ステップ1 — Parallels Pleskパネルでドメイン名のゾーンファイルを作成する

Parallels PleskパネルはParallels Pleskパネルで設定されたすべてのドメイン名に対してゾーンファイルを自動生成します。 Parallels Pleskパネルでドメイン名を設定済みの場合は、このステップは省略します。

Parallels Pleskパネルでドメイン名のゾーンファイルを作成するには

  1. Parallels Pleskパネルにadminでログインします。
  2. Clients(クライアント)」セクションで、使用するクライアントをクリックします。
  3. Add New Domain(新しいドメインを追加)」をクリックします。
  4. 画面内のフィールドを設定した後、「OK」をクリックします。
  5. ドメイン名のホスティングの種類を選択し、「OK」をクリックします。
  6. ホスティング設定ページでの操作を終えたら、「OK」をクリックします。

注記: 専用サーバーへの変更が反映されるまで最大24時間かかります。

ステップ2 — ドメインホストを作成して登録する

Parallels Pleskパネルでドメイン名を設定し、ゾーンファイルを作成したら、ドメイン名に対して2つのドメインホストを作成して登録する必要があります。 ドメイン名を弊社で登録している場合、このステップは弊社のアカウントで行えます。 ドメイン名を別の会社で登録している場合は、登録会社にドメインホストの登録手順を問い合わせる必要があります。

ドメインホストの作成手順については「ドメインのネームサーバーを変更」を参照してください。作成時には、お客様のサーバーのIPアドレスを使用してください(サーバーのIPアドレスは専用サーバーまたは仮想プライベートサーバー(VPS)マネージャ、あるいはPleskで確認できます)。

作成した2つのドメインホストは、仮想プライベートサーバー(VPS)にホストされている他のドメイン名に使用できます。 各ドメイン名について新しいドメインホストを作成する必要はありません。

ドメインホストを作成したら、サーバー上で登録する必要があります。

ドメインホストをParallels Pleskパネルで登録するには

  1. Parallels Pleskパネルにadminでログインします。
  2. ドメイン」セクションで「ドメイン」をクリックします。
  3. 使用するドメイン名をクリックします。
  4. Webサイト」セクションで「DNS設定」をクリックします。
  5. レコードを追加」をクリックし、以下のフィールドを設定したら、「OK」をクリックします。
    • レコードタイプ — 「A」を選択します。
    • ドメイン名を入力 — ドメインホストに使用したサブドメインを入力します。例:NS1
    • IPアドレスを入力 — サーバーのIPアドレスを入力します。
  6. 以下の情報を使って最後のステップを繰り返し、さらに3つのレコードを作成します。
    • レコードタイプ — 「A」を選択します。
      ドメイン名を入力 — ドメインホストに使用したサブドメインを入力します。例:NS2
      IPアドレスを入力 — サーバーのIPアドレスを入力します。
    • レコードタイプ — 「NS」を選択します。
      ドメイン名を入力 — 「www」と入力するか、お客様のWebサイトのサブドメインを入力します。
      IPアドレスを入力 — ドメインホスト用に作成したサブドメインのいずれかと一緒にドメイン名を入力します。例:NS1.coolexample.com。「coolexample.com」はお客様のドメイン名に置き換えてください。
    • レコードタイプ — 「NS」を選択します。
      ドメイン名を入力 — 「www」と入力するか、お客様のWebサイトのサブドメインを入力します。
      IPアドレスを入力 — ドメインホスト用に作成したサブドメインのいずれかと一緒にドメイン名を入力します。例:NS2.coolexample.com。「coolexample.com」はお客様のドメイン名に置き換えてください。

ステップ3 — ネームサーバーを登録する

この時点で2つのドメインホストの作成と登録が終わりました。次は、ドメイン名のネームサーバーが専用サーバー/仮想プライベートサーバー(VPS)を指すように設定する必要があります。 詳細については、「ドメインのネームサーバーを変更」を参照してください。

ステップ4 — ネームサーバーを設定する

作成したお客様のネームサーバーの登録を済ませたら、ドメインがそのネームサーバーを指すように設定します。 「ドメインのネームサーバーを変更」を参照し、「ドメインに対して特定のネームサーバーを指定します」を選択します。

これらの変更およびDNSに関するその他の変更はインターネット上で反映されるまで最大48時間かかります。


この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。