ヘルプ

SSL証明書 ヘルプ

ブービ—ブブー...コンピュータ処理中...コンピュータ処理中...シーケンス42を開始します...
やれやれ、クレイジーなロボットたちがまた仕事に精を出しているようです!このページを乗っ取ってあなたの使用言語に翻訳しました。ロボットたちの金属のハートにあるのは本当に善意だけなんです。助けになりたいんです!ページ下のボタンから、ロボットの様子を見てみましょう。 英語版に進む

Plesk:証明書を更新

証明書の更新リクエストが承認されたら、SSLおよび中間証明書をダウンロードできます。詳細については、SSL証明書ファイルをダウンロードする 。両方のファイルをWebサーバーにインストールする必要があります。

中間証明書はこちらからダウンロードすることもできます。

以下の手順に従って、更新したSSL証明書と証明書バンドルをWebサーバーにインストールします。

更新されたSSL証明書と証明書バンドルのインストール

発行したSSL証明書をインストールする前に、弊社の証明書バンドル( gd _bundle.crt)をWebサーバーにインストールする必要があります。 リポジトリからダウンロードすることもできます。バンドルは「ルートバンドル」セクションにあります。)

  1. Parallels Pleskパネルにログインします。
  2. 左側のメニューから[ドメイン]を選択します。
  3. 証明書が発行されたドメイン名をクリックします。
  4. 「証明書」メニュー項目をクリックします。
  5. 「参照」をクリックして、署名済みSSL証明書を見つけます。
  6. 証明書ファイルを選択します。次に[ファイルを送信]をクリックします。
  7. 当社から受け取った保存済みサイト証明書の場所に移動します。それを選択し、 「ファイルの送信」を選択します。これにより、対応する秘密キーに対する証明書がアップロードされ、インストールされます。
  8. 表示されたリストで、証明書の名前をクリックします。
  9. 証明書バンドル(sf_bundle.crt)をテキストエディタで開き、その内容をコピーして「 CA証明書」というラベルのボックスに貼り付けます。
  10. テキストを送信」ボタンをクリックします。
  11. 「レベルを上げる」をクリックします。次に、「設定」を選択します。
  12. ページ上部の[ SSL証明書]ドロップダウンメニューを、インストールしたばかりの証明書に変更します。
  13. 左側のメニューから「サーバー」項目をクリックします。
  14. 「サービス管理」メニュー項目をクリックします。
  15. Apacheプロセスを停止してから開始します。

注意: Apacheを再起動するだけでは機能しません。サービスを停止する必要があります。もう一度起動してインストールを完了します。


この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。