ヘルプ

SSL証明書 ヘルプ

ブービ—ブブー...コンピュータ処理中...コンピュータ処理中...シーケンス42を開始します...
やれやれ、クレイジーなロボットたちがまた仕事に精を出しているようです!このページを乗っ取ってあなたの使用言語に翻訳しました。ロボットたちの金属のハートにあるのは本当に善意だけなんです。助けになりたいんです!ページ下のボタンから、ロボットの様子を見てみましょう。 英語版に進む

Plesk: Csr (証明書署名要求) の生成します。

要求すると、SSL証明書 Parallels Pleskパネルを使用して web サイトに、最初の証明書署名要求 (CSR) を生成する必要があります。CSR を生成した後、証明書の要求を完了するアカウントにログインします。

CSR を生成すると組織に関する特定の情報を提供する必要があります。証明書の要求をドメイン名に属する場合、登録されている会社、組織の法的に登録されているを指定することを確認します。詳細についてを参照してください、識別名についてセクションCSR (証明書署名要求) を作成します。.

Plesk Parallels パネルを使って CSR を生成 8.x および 9.x

Plesk Parallels パネルを使って CSR を生成する手順を使用して 8.x または 9.x。

9.x の Parallels Pleskパネルの CSR を生成するには

  1. Parallels Pleskパネルにログインします。
  2. 左側のメニューから選択します。ドメイン.
  3. CSR を生成するドメイン名を選択します。
  4. サービスパネル] をクリックしてください証明書.
  5. 「」をクリックします。追加.
  6. 入力します。証明書の名前.
  7. 選択しますビット サイズ.2048 以上が必要です。
  8. 選択します.
  9. 入力します州または都道府県.短縮しないでください。
  10. 入力します都市.短縮しないでください。
  11. 入力します組織名.
  12. 入力しますお問い合わせ窓口.
  13. 入力しますドメイン名.

    注意:マルチ ドメイン ワイルドカード証明書は、サブドメインとしてアスタリスク (*) を入力してください。例えば*. coolexample.com.

  14. 「」をクリックします。要求CSR を生成します。
  15. 「」をクリックします。証明書.
  16. CSR の証明書をクリックします。
  17. 選択し、すべてのテキストにコピーしますCSRこのボックスを使用して、ヘッダー、フッター行を含む:
    認めて開始証明書署名要求認めて

    認めて終了証明書署名要求認めて
  18. CSR をメモ帳などのシンプルなテキスト エディターに貼り付けます。
  19. SSL の要求フォームに記入して、お客様のアカウントにログインします。全体 CSR フィールドにペーストを提供し、要求を送信できるように、お客様の申請を確認を開始できます。

SSL 要求の処理についてを参照してください。要求が SSL証明書詳細については。

Plesk Parallels パネルを使って CSR を生成 10.x

Plesk Parallels パネルを使って CSR を生成する手順を使用して 10.x。

10.x の Parallels Pleskパネルの CSR を生成するには

  1. Parallels Pleskパネルにログインします。
  2. 差出人ホスティング サービス、「」をクリックしてドメイン.
  3. 「」をクリックします。コントロール パネルドメインの横にある CSR です。
  4. 「」をクリックしてしますWeb サイト & ドメイン」タブを入力し、SSL証明書.
  5. 複数のドメインのセットアップがある場合をクリックします。管理ドメインの横にある場合に ssl 証明書を追加します。
  6. 「」をクリックします。SSL 証明書を追加します。.
  7. 入力します。証明書の名前.
  8. 選択しますビット サイズ.2048 以上が必要です。
  9. 選択します.
  10. 入力します州または都道府県.短縮しないでください。
  11. 入力します場所.短縮しないでください。
  12. 入力します組織名.
  13. 入力しますお問い合わせ窓口.
  14. 入力しますドメイン名.

    注意:マルチ ドメイン ワイルドカード証明書は、サブドメインとしてアスタリスク (*) を入力してください。例えば*. coolexample.com.

  15. 入力して、メール アドレス.
  16. 「」をクリックします。要求CSR を生成します。
  17. SSL証明書、証明書の名前をクリックします。
  18. 選択し、すべてのテキストにコピーしますCSRこのボックスを使用して、ヘッダー、フッター行を含む:
    認めて開始証明書署名要求認めて

    認めて終了証明書署名要求認めて
  19. CSR をメモ帳などのシンプルなテキスト エディターに貼り付けます。
  20. SSL の要求フォームに記入して、お客様のアカウントにログインします。全体 CSR フィールドにペーストを提供し、要求を送信できるように、お客様の申請を確認を開始できます。

Plesk Parallels パネルを使って CSR を生成 11.x

Plesk Parallels パネルを使って CSR を生成する手順を使用して 11.x。

11.x の Parallels Pleskパネルの CSR を生成するには

  1. Parallels Pleskパネルにログインします。
  2. 差出人ホスティング サービス、「」をクリックしてドメイン.
  3. 「」をクリックします。コントロール パネルドメインの横にある CSR です。
  4. Plesk 11.0 11.4: に移動しますWeb サイト & ドメイン」タブを入力し、お客様のサイトを保護します。.

    Plesk 11.5 +: に移動しますWeb サイト & ドメインタブ、ドメイン名をクリックしてくださいお客様のサイトを保護します。.
  5. 「」をクリックします。SSL 証明書を追加します。.
  6. 入力します。証明書の名前.
  7. 選択しますビット サイズ.2048 以上が必要です。
  8. 選択します.
  9. 入力します州または都道府県.短縮しないでください。
  10. 入力します場所.短縮しないでください。
  11. 入力します組織名.
  12. 入力しますお問い合わせ窓口.
  13. 入力しますドメイン名.

    注意:マルチ ドメイン ワイルドカード証明書は、サブドメインとしてアスタリスク (*) を入力してください。例えば*. coolexample.com.

  14. 入力して、メール アドレス.
  15. 「」をクリックします。要求CSR を生成します。
  16. SSL証明書、証明書の名前をクリックします。
  17. 選択し、すべてのテキストにコピーしますCSRこのボックスを使用して、ヘッダー、フッター行を含む:
    認めて開始証明書署名要求認めて

    認めて終了証明書署名要求認めて
  18. CSR をメモ帳などのシンプルなテキスト エディターに貼り付けます。
  19. SSL の要求フォームに記入して、お客様のアカウントにログインします。全体 CSR フィールドにペーストを提供し、要求を送信できるように、お客様の申請を確認を開始できます。

SSL 要求の処理についてを参照してください。要求が SSL証明書詳細については。


この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。