ヘルプ

Windowsホスティング(Plesk) ヘルプ

ブービ—ブブー...コンピュータ処理中...コンピュータ処理中...シーケンス42を開始します...
やれやれ、クレイジーなロボットたちがまた仕事に精を出しているようです!このページを乗っ取ってあなたの使用言語に翻訳しました。ロボットたちの金属のハートにあるのは本当に善意だけなんです。助けになりたいんです!ページ下のボタンから、ロボットの様子を見てみましょう。 英語版に進む

Plesk / WindowsでWebサイトをHTTPSにリダイレクトする

Webサイトにセキュア証明書(SSL)がある場合は、訪問者をWebサイトの保護された(HTTPS)バージョンに自動的にリダイレクトして、訪問者の情報が確実に保護されるようにできます。

トラフィックをリダイレクトする方法は、ホスティングの種類によって異なります。

Windows&Plesk

Windowsベースのアカウントでは、 web.configファイルを使用してリダイレクトを処理します。

注: web.configファイルを作成する必要がある場合は、コントロールパネルのファイルマネージャ( Web&クラシック/ Plesk )を使用できます。

web.configファイルで次のコードを使用すると、訪問者は自動的にサイトのHTTPSバージョンにリダイレクトされます。

設定> system.webServer >書き直す>ルール>ルール名= "HTTPからHTTPSへのリダイレクト" stopProcessing = "true"> match url = "(。*)" / >条件>追加input = " {HTTPS} " pattern = "off" ignoreCase = "true" / > /条件> action type = "Redirect" redirectType = "Permanent" url = " https://{HTTP_HOST}/{R:1} " / > /ルール> /ルール> / rewrite > /system.webServer > /設定>

既存のweb.configファイルがある場合:

  • 次のセクション(開始タグと終了タグ)があることを確認します。
    • system.webServer (rewriteを含む)
    • 書き換え(ルールを含む)
    • ルール(1つ以上のルールセクションを含みます)
    存在しないセクションを挿入します。
  • 規則セクション内で、一致条件、およびアクションを含め、ルール全体セクションを挿入します。

    注:セクション(「S」とのルールの内側(「S」なしルールを挿入しています。

詳細


この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。