ヘルプ

Office 365 from GoDaddy ヘルプ

POPとIMAPの違いは何ですか?

この動画と以下の説明では、最も一般的な2つのメール受信プロトコル、POPとIMAPの違いについてご紹介します。

POPはポスト オフィス プロトコルの略で、リモート メール サーバーにアクセスするためのシンプルな方法として考案されました。最新バージョンのPOP3が、ほぼ全てのメールクライアントとサーバーでサポートされています。

POPを使う場合、プロバイダのメールサーバーからメールをダウンロードした後、サーバーからそのメールを削除するようマークします。つまり、このメールのメッセージは、ダウンロードした時のコンピュータとメールクライアントでしか読むことができなくなります。すでにダウンロードしたメールに、他の端末や他のメールクライアントから、またはWebメール経由でアクセスすることはできません。

IMAPはインターネット メッセージ アクセス プロトコルの略で、POPの制約を克服するために考案されました。

IMAPを使うと、メールが削除されるまで何度でも、あらゆるクライアントや端末から、さらにWebメールにログインすることでも、メールにアクセスできます。プロバイダのサーバーにアクセスする方法にかかわらず、常に同じメールが表示されます。

ただし、IMAPではメールをローカルではなくプロバイダのサーバーに保存するため、メールの空き容量が不足してしまう可能性があります。

詳細


この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。