ヘルプ

GoDaddyヘルプ

デジタルアイデンティティを保護する

(プライバシーセンターに戻る)

デジタルアイデンティティを構築することは片手間ではできません。ここでは、弊社がお客様のデータ保護を熱意を持ってお手伝いする方法をご紹介します。

通信チャンネルを保護する

弊社は、Webフォーム経由で提供される個人データを最新の標準を使って暗号化し、送信中のデータが他者から傍受されることを防ぎます。

アカウント認証

弊社は、アカウントへのログインに、固有のユーザー名とパスワードやお客様PINなどの認証方式を必須としています。さらにオプションで、2段階認証を追加できます。

セキュリティトレーニング

弊社の従業員は、良質なセキュリティ演習として、年1回のトレーニングを受講し、定期的な社内報を受け取っています。

セキュリティのためのレイヤードアプローチ

弊社では、多数の異なるセキュリティレイヤーを利用して、自社ネットワークを保護しています。

  • 弊社では、従業員と装備を確実に保護するための物理的な防御手段を導入しています。
  • 弊社では、ソフトウエアとデバイスを組み合わせて利用し、侵入者予備軍から自社ネットワークを保護しています。
  • セキュリティのプロフェッショナルで構成される専任のチームが、デバイスとアプリのセキュリティを守るためのやり方を監修します。

データを保護する方法

ご自分のアカウントのセキュリティを管理できます。適切なセキュリティ習慣を活用し、個人データを保護しましょう。

‌‌パスワードを保護する

パスワードを安全に保つためのいくつかのヒントをご紹介します。

  • パスワードは絶対に共有しない。
  • 異なるアカウントに同じパスワードを使い回さないでください。
  • 他者と共有するコンピュータを使ったときは、アカウントからログアウトしてください。
  • アメリカ国立標準技術研究所(NIST)の記事「Easy ways to Build a Better P@$$w0rd(簡単により良いP@$$w0rdを作る方法)」を始め、多くのサイトで強固なパスワードを作るのに役立つ方法が紹介されています。

アカウントごとに、半年に1回以上パスワードお客様PINを変更することをお勧めします。

2段階認証

セキュリティをさらに強化するため、2段階認証の設定をご検討ください。


この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。