Webサイト + マーケティング ヘルプ

このページをご利用いただけるよう、最善を尽くして翻訳しております。 英語のページもご用意しています。

Yahooカレンダーを共有

Yahoo公開カレンダーをお持ちの場合は、Webサイトの訪問者とカレンダーを共有できます。Yahooカレンダーに対する更新は自動的にWebサイトに送られます。(Webサイトからカレンダーを変更することはできません。変更するにはYahooアカウントが必要です。)

カレンダーをWebサイトに接続するには2つの部分があります。このパートでは、Yahooアカウントから必要なコードをコピーする方法を説明します。 2番目の部分では、マイWebサイトでカレンダーを表示

この動画はハウツーシリーズの一部ですWebサイトビルダーで高度な機能を追加する

  1. にログイン
Yahooアカウント左側の列で[マイカレンダー]を見つけ、共有するカレンダーの上にカーソルを移動し、小さな矢印をクリックして[共有]を選択します。
「共有」をクリック
注:選択するカレンダーに今後のイベントが含まれていることを確認してください。カレンダーにイベントがない場合は、Websites + Marketingから通知されます。
  • 共有」の横にある「公開カレンダーを有効にする」を選択します。
  • リンクの生成」を選択し、その下の「 ICS」ボックスにコードをコピーします。
    共有を設定してリンクを生成する注意:必ずICSリンクを使用してください。 Websites + Marketingは、ICSをインポートする有効なYahooカレンダーとしてのみ認識します。
  • ICSリンクをテキスト文書に貼り付け、保存します。これは下記の「次のステップ」で使用します。
  • 保存」をクリックして、Yahooカレンダーのウィンドウを閉じます。
  • 次のステップ

    詳細