ブービ—ブブー...コンピュータ処理中...コンピュータ処理中...シーケンス42を開始します...
やれやれ、クレイジーなロボットたちがまた仕事に精を出しているようです!このページを乗っ取ってあなたの使用言語に翻訳しました。ロボットたちの金属のハートにあるのは本当に善意だけなんです。助けになりたいんです!ページ下のボタンから、ロボットの様子を見てみましょう。 英語版に進む

SSHでWordPressテーマを変更する

SSH内から現在アクティブなテーマを変更できます。これはより高度な方法ですが、複数のWordPressサイトを管理する開発者にとってはより効率的な方法です。

警告:この記事の情報は、弊社がお客様の便宜のために提供する高度な資料です。以下の手続きはお客様ご自身で行っていただきますようお願いいたします。カスタマーサポートはこれらのトピックについてサポートすることはできません。
  1. 変更を行う前に、必ずサイトをバックアップしてください。
  2. SSHでサーバーまたは共有ホスティングアカウントに接続する
  3. 次のコマンドを使用してMySQLに接続します。

    mysql -uユーザー名-hホストデータベース-Pポート-p

    次のように、データベースからデータベース情報を入力します。

    • ユーザー名はデータベースのユーザー名です
    • hostはデータベースのホスト名またはIPアドレスです
    • databaseはデータベース名です
    • portは、MySQLが実行されているポートです(デフォルトでは3306)。
  4. プロンプトが表示されたら、そのMySQLユーザーのパスワードを入力します。
  5. 接続したら、次のコマンドを入力して現在のテーマと子テーマを確認します。

    select * from wp_options where option_name = 'template' or option_name = 'stylesheet';
  6. テンプレートを変更するには、次のコマンドを入力します。

    update wp_options set option_value = ' themeName ' where option_name = 'template';

    次のようにコマンドを更新します。

    • themeNameは新しいテーマの名前です
  7. スタイルシートを変更するには、次のコマンドを入力します。

    type update wp_options set option_value = ' themeName2 ' where option_name = 'stylesheet';

    次のようにコマンドを更新します。

    • themeName2は、新しいテーマまたは子テーマの名前です
  8. テンプレートとスタイルシートを変更したら、「 exit」と入力します。 SSHを終了します。

警告: WordPressデータベースがカスタムテーブルプレフィックスを使用している場合、各コマンドのwp_をwp-config.phpファイルにリストされているプレフィックスに置き換える必要があります。

詳細


この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。