どのSSL証明書を使えばよいですか?

Webサイトやサーバーのコンフィギュレーションには特定の種類のSSLが必要なものがあります。これらの質問は、どのSSLを使用すべきかを決定する際の参考にしてください。

所在地はどこですか?

弊社のSSL証明書は世界中の個人および企業の方に発行されていますが、 制限があります。詳細については、「どの国の証明書の発行を現在サポートしていますか?」を参照してください。

ビジネスのWebサイト用ですか、個人のWebサイト用ですか?

サイトが保護されていることを、訪問者にどのように表示したいですか?SSLが承認された組織のものであることを表示したいですか、アドレスのHTTPSだけで十分ですか?

SSLで保護されたサイトはすべてアドレスバーにHTTPSが表示されます。プレミアムExtended Validation (EV) SSLは一目でわかる印(通常は緑色のアドレスバー)で、その組織の法的・物理的存在が厳しい業界スタンダードによって検証されたことを訪問者に確約します。詳細については、「

」を参照してください。

ご使用のサーバーまたはWebホスティングはどちらのタイプですか?

弊社のSSL証明書はあらゆるタイプのホスティング設定・サーバー設定で利用できますが、次のサーバーは記載する証明書を利用する必要があります。

  • 「クイックショッピングカート」ショップは、単一ドメインのスタンダードまたはプレミアムSSLを使用する必要があります。
  • Intel vProサーバーはDeluxe High Assurance SSLを使用しなければなりません。
  • Exchange Server 2007と2010は複数のサーバー(ドメイン)を保護するためにMultiple Domain (UCC) SSLを必要とします。

すべてのドメインが1つのUCCに網羅されます。完全修飾ドメイン(例:www.coolexample.com)と部分修飾ドメイン(例:coolexample.com)のどちらも1つのUCCで保護したい場合は、それぞれに1つのドメインを選択するようにしてください。アップグレードはできませんので、購入の際にどのドメインをカバーする必要があるかを確認しましょう。

HTTPSで固有ドメインをいくつ保護したいですか?

ドメインはすべて完全修飾ですか、それとも実行中にサブドメイン(サブドメインとは何ですか?参照)を追加する必要がありますか?

  • ワイルドカードSSLは複数のサブドメインをカバーします。例えば、*.coolexample.comを保護することでshop.coolexample.comやwww.coolexample.com、その他すべてのサブドメインをカバーできます。
  • UCC SSLは複数のサブドメイン、固有ドメイン名およびWebサイトをカバーできます。例えばwww.coolexample.com、mail.coolexample.com、www.awesomeexample.comを保護できます。

UCC SSLはプライマリビジネス名を持つすべての二次ドメインを代表するので、すべてのサイトは関連付けられていなければなりません。UCCサイトシールではプライマリドメインのみが「発行対象」として表示され、すべての二次的Webサイトは証明書詳細に記載されます。

各SSLのオプションについて、詳しくは次の項目をご覧ください:
マルチドメイン(UCC)SSL証明書とは


ワイルドカードSSL証明書とは何ですか


この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。