SSL証明書をcPanelホスティングに手動でインストールする


サーバーの種類が違いますか?インストールの手順リストに戻ってください。

証明書要求が承認されると、SSLマネージャから証明書をダウンロードしてcPanelホスティングアカウントにインストールすることができます。


必須:デラックスおよび拡張認証(EV)証明書と、アドオンドメインまたはサブドメイン用SSLを、手動でインストールする必要があります。
  1. まだ終わってない場合は、SSLマネージャから証明書をダウンロードして、.crtファイル(すぐに見つかります)を保存します。
  2. GoDaddy に進む 商品ページに進みます。
  3. SSLをインストールするcPanelアカウントの「Webホスティング」を選択してから、「管理」を選択します。
  4. cPanel 管理者」をクリックします。
  5. セキュリティ」セクションで、「SSL/TLS」を選択します。
  6. 証明書(CRT)」の下で、「生成」を選択し、SSL証明書を表示、アップロード、または削除します
  7. 新規証明書のアップロード」セクションで、「ファイルを選択」を選択して、ステップ1でダウンロードした.crtファイルに移動します。ファイルを選択し、「開く」を選びます。
  8. 必要に応じて、説明テキストボックスにこの証明書の説明文を入力します。
  9. 証明書をアップロード」を選択します。
  10. 証明書が保存されたことを知らせるメッセージが表示されたら、「戻る」を選択します。
  11. SSL証明書SSL」ページの下部で、「SSLマネージャに戻る」を選択します。
  12. サイトのSSLをインストールおよび管理(HTTPS)」で、「SSLサイトを管理」を選択します。
  13. SSL Webサイトをインストール」セクションで、「証明書を参照」を選択します。
  14. アクティブ化したい証明書を選択して「証明書を使用」を選びます。証明書のフィールドが自動的に入力されます。
  15. ページの下部で「証明書をインストール」を選択します。
  16. インストールに成功しました」と表示されたポップアップで「OK」を選択します。

証明書がインストールされました!では次に、訪問者を安全なバージョンのサイトに導くため、HTTPSにリダイレクトする必要があります。


この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。