メインのコンテンツへスキップ
お電話ください
電話番号と時間
ヘルプセンター

GoDaddyのオンラインヘルプリソースを検索

ヘルプ

GoDaddy ヘルプ

このページをご利用いただけるよう、最善を尽くして翻訳しております。 英語のページもご用意しています。

FTPでWordPressを更新する

FTPを介してWordPressを最新バージョンに更新できます。

警告:更新する前に、必ずサイトをバックアップしてください。
  1. WordPressにサインイン
  2. すべてのプラグインを無効にします
  3. [ダッシュボード]メニューの[更新]をクリックします。
  4. 「更新されたバージョンのWordPressが利用可能です」という見出しの下にある「ダウンロード」をクリックすると、WordPressの新しいバージョンを含む.zipファイルを取得できます。ファイルがローカルコンピュータにダウンロードされます。

    注意:または、WordPressリリースアーカイブから.zipをダウンロードすることもできます。

  5. ファイルを解凍します。 ( cPanel / Plesk

    注意:ホスティングアカウントでファイルを解凍する方法がない場合は、ローカルコンピュータでファイルを解凍してから、解凍したファイルのフォルダをアップロードする必要があります。

  6. FTPでホスティングに接続します
  7. / wp-adminおよび/ wp-includesフォルダを削除します。
  8. WordPressサイトのホームディレクトリにある、 .htaccesswp-config.phprobots.txtを除くすべてのファイルを削除します。
  9. ローカルコンピューターの解凍されたWordPressフォルダーからファイル、wp-contentフォルダー、およびwp-includesフォルダーをアップロードします。 wp-contentフォルダはスキップして構いません。
  10. アップロードが完了すると、WordPressにサインイン
  11. プロンプトが表示されたら、「 WordPressデータベースを更新」をクリックします。
  12. 完了したら、「続行」をクリックします。
  13. デフォルトのWordPressテーマがインストールされている場合は、WordPressダッシュボード内から更新できます。
  14. これでプラグインを再度有効にできます。

詳細