Windowsホスティング(Plesk) ヘルプ

自分のWebサイトのルートディレクトリはどのようにして確認できるのですか

Webサイトのルートディレクトリは、訪問者がWebブラウザであなたのドメイン名にアクセスしたときに読み込まれるコンテンツです。 ここで最も重要なことは、Webサイトのルートディレクトリに「インデックスファイル」を配置しなければならないということです。そうしないと、訪問者がサイトを見ることはできません(詳細を表示)。

Webサイト関連のアカウントもWebサイトのルートディレクトリを認識している必要があります。

Webサイトのルートディレクトリは、ドメイン名がプライマリドメイン名であるか、別のタイプのドメイン(詳細を表示)であるかによって異なります。

プライマリドメイン名のルートディレクトリはhttpdocs/です。

セカンダリおよびサブドメイン名のルートディレクトリは、それらの設定時に指定されます。 これらはPleskで確認できます。

セカンダリ(アドオン)およびサブドメインのルートディレクトリを確認するには

  1. アカウントマネージャにログインします。
  2. ホスティング」をクリックします。
  3. 使用するアカウントの横にある「管理」をクリックします。

各ドメイン名のセクションの「Webサイトの場所」フィールドにルートディレクトリが表示されます。 デフォルトでは、ドメイン名の後にフォワードスラッシュを付けたものがルートディレクトリです(つまり、subdomain.coolexample.com/)。


この記事は役に立ちましたか。
ご意見・ご感想をお寄せいただき、ありがとうございました。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 どうすればお役に立てるでしょうか。