ヘルプ

Webサイト + マーケティング ヘルプ

プライベートのWebサイトページ管理

プライベートのWebページを作成すると、招待された顧客やメンバーだけが閲覧可能なページとなります。社内の価格リストや特別なオーディエンスへのプロモーションなどに用いることが可能です。

プライベートページの管理には2つのパートがあります。ページ設定とメンバーです。

Webサイトビルダーの高度なデザインおよびメディアのハウツーシリーズのレッスン3では、どちらのタスクも説明されています。

ページ設定の管理

まず、プライベートページの追加またはページ設定の変更を既存のページについて行い、ページをプライベートにしてください。(これは、プライベートページを一般ページに戻す場合も同様です)

メンバー管理

特定の人にだけ閲覧許可を与えることでプライベートページは完成です。

まず、メンバーのアカウントを有効にしましょう。ダッシュボードから、設定>メンバーシップと進み、メンバーアカウントのトグルをオンにしてください。その際、アカウント作成を誰にでも許可するか、また自分で指定する特定の人だけがアクセス権を持つようにするかを指定できます。
「ページとナビゲーション」パネルで「追加」を選択

次に複数のメールアドレスを入力するかリストをインポートして、メンバーを一斉に追加してください。既にメンバーがいる場合、メンバーの変更や削除はいつでも行うことができます。

詳細


この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。