Linuxホスティング(cPanel) ヘルプ

このページをご利用いただけるよう、最善を尽くして翻訳しております。 英語のページもご用意しています。

どのmod_pagespeed関数をサポートしていますか?

Linuxホスティングアカウントはmod_pagespeed、Webページとそのリソースを最適化してパフォーマンスを向上させるオープンソースモジュール。詳細については、 Googleのドキュメントを参照してください。

.htaccessファイルを介してホスティングアカウントで有効にできます。キャッシュ拡張機能を有効にするために.htaccessファイルに含めることができるコーディングの例を以下に示します。

IfModule pagespeed_module > ModPagespeedEnableFilters extend_cache上のModPagespeed / IfModule >

ModPagespeedEnableFiltersディレクティブを使用して、以下の機能を有効にできます。

機能pagespeed.confコード
キャッシュの拡張extend_cache
空白を折りたたむcollapse_whitespace
CSSを組み合わせるCombine_css
CSSをHEADに移動move_css_to_head
Elideの属性elide_attributes
コメントを削除remove_comments

mod_pagespeed関数の詳細については、 「関数」列のリンクをクリックしてください。

mod_pagespeedのその他の機能

.htaccessファイルで次のディレクティブを有効にすることもできます。

  • ModPagespeedDisallow
  • ModPagespeedAllow
  • ModPagespeedMapOriginDomain
  • ModPagespeedMapRewriteDomain

これらのディレクティブの使用の詳細については、「 mod_pagespeedを使用する」を参照してください

まだリストされていないmod_pagespeed関数については、互換性、パフォーマンス、信頼性についてテスト中です。 mod_pagespeedはまだベータ版であるため、機能が変更される可能性があります。また、有効なモジュールがWebサイトの既存のコンテンツと競合しないことも保証できません。