ヘルプ

Windowsホスティング(Plesk) ヘルプ

ブービ—ブブー...コンピュータ処理中...コンピュータ処理中...シーケンス42を開始します...
やれやれ、クレイジーなロボットたちがまた仕事に精を出しているようです!このページを乗っ取ってあなたの使用言語に翻訳しました。ロボットたちの金属のハートにあるのは本当に善意だけなんです。助けになりたいんです!ページ下のボタンから、ロボットの様子を見てみましょう。 英語版に進む

WordPress WebサイトをPleskホスティング用のHTTPSにリダイレクトする

WordPress Webサイトに安全な証明書(SSL)がある場合、訪問者をWebサイトの安全な(HTTPS)バージョンに自動的にリダイレクトして、訪問者の情報が確実に保護されるようにすることができます。

注: WordPressには、SSL証明書をインストールした後にURLを自動的にリダイレクトできるプラグインがいくつかあります。 WordPressプラグインについては、 wp.orgを参照してください。

トラフィックをリダイレクトする方法は、ホスティングの種類によって異なります。

WordPressがPlesk / Windowsホスティングにインストールされている

  1. WordPress管理パネルにログインします。
  2. 「設定」「全般」の順にクリックします。
  3. WordPress URLサイトURLhttp://coolexample.comからhttps://coolexample.com変更し、「変更の保存」をクリックします。
  4. httpdocsフォルダにweb.configファイルを作成します。
  5. 以下のコードをweb.configファイルに挿入し、ファイルを保存します。
    <configuration><system webserver=""><rewrite><rules><clear></clear><rule name="Redirect to https" stopprocessing="true"><match url="(.*)"></match><conditions><add input="{HTTPS}" pattern="off" ignorecase="true"></add></conditions><action type="Redirect" url="https://{HTTP_HOST}{REQUEST_URI}" redirecttype="Permanent"></action></rule><rule name="Main Rule" stopprocessing="true"><match url=".*"></match><conditions logicalgrouping="MatchAll"><add input="{REQUEST_FILENAME}" matchtype="IsFile" negate="true"></add><add input="{REQUEST_FILENAME}" matchtype="IsDirectory" negate="true"></add></conditions><action type="Rewrite" url="index.php/{R:0}"></action></rule></rules></rewrite></system></configuration>

    詳細


この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。