Yahooカレンダーを共有

Yahoo公開カレンダーをお持ちの場合は、あなたのWebサイトの訪問者と共有できます。Yahooカレンダーに行った更新は自動的にWebサイトに渡されます。(Webサイトからカレンダーを変更することはできません。)

カレンダーをWebサイトに接続する方法については、2つのパートで説明します。最初のパートでは、Yahooアカウントから必要なコードをコピーする方法について説明します。2番目のパートでは、

  1. Yahooアカウントにログインします。
  2. 左の列にある「マイカレンダー」を見つけて、共有するカレンダーにカーソルを合わせ、小さな矢印をクリックして「共有」を選択します。
    「共有」をクリック

    注意:選択したカレンダーに今後のイベントが含まれていることを確認してください。カレンダーでイベントが見つからない場合は、Webサイトビルダーから通知されます。

  3. 共有」の横にある「公開カレンダーを有効にする」を選択します。
  4. リンクを生成」を選択し、その下の「ICS」ボックスにコードをコピーします。
    共有を設定してリンクを生成

    注意:必ずICSリンクを使用してください。Webサイトビルダーは、ICSのみをインポート対象の有効なYahooカレンダーとして認識します。

  5. ICSリンクをテキスト文書に貼り付け、保存します。これは下記の「次のステップ」で使用します。
  6. 保存」をクリックして、Yahooカレンダーのウィンドウを閉じます。

次のステップ

詳細


この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。